福井市宝永地区編

<8月8日~8月21日>

今回は、福井市宝永地区
歩きました。
とっても暑い一日でしたが、
楽しくてくてくできましたよ。

001

福井市歴史博物館の近くで、
カモを発見。
水浴びしているカモや、
木の陰で涼んでいるカモたち。
カモも暑いのでしょうね。

002

宝永3丁目を歩いていると、
新しい建物を発見。
取材をお願いすると、快く引き受けてくださりました。
そこは、「わがや」という、
サービス付き高齢者住宅で、
小規模多機能型居宅介護事業所も
併設されています。
現在、部屋は満室ということでしたが、
共同スペースの見学をさせてもらえました。
快適なやすらぎを感じられる空間で、
利用されているみなさんは
楽しい時間をすごされているようでした。

わがや
福井市宝永3丁目25番8号
0776-97-8083

003

004  

次に、Yoshiリポーターもよく利用している
福井県国際交流会館へ。
夏から秋にかけて開催の
おすすめのイベントなどを
お話していただきました。

●おちゃっとサロン(毎月開催)
福井県に住んでいる外国の方と
交流するイベントです。

●福井国際フェスティバル2017
10月15日開催予定
ボランティアの方たちと作るイベントです。
現在ボランティアをやってみたい方を募集しています。

<お問い合わせ>
公益財団法人福井県国際交流協会
0776-28-8800

005

最後にやってきたのは、
総合格闘技のジムです。
すばらしい選手がいるので取材に来てほしいと
リクエストをいただき、
おじゃましましたよ。

夜8時ごろ。
ジムの中では、一生懸命練習しているみなさんが!
みなさん、日中は仕事をしていて、
仕事がおわってから練習に参加するそうです。

プロ選手の方にインタビューもしました。
練習のときは厳しい表情で練習しているのですが、
お話しすると、
冗談を交えたりと面白いお話ばかり。
稽古のときと、インタビューのときの
ギャップに驚かされました。

<格闘技をやってみたい方は>
総合格闘技ジム 総斗會三村道場
福井市宝永3丁目22-24 宝永ビル1F
090-1635-6669

006

 

007_2

プロ選手の方にインタビュー。
得意技やこれからの試合の予定などを
お聞きしました。

008

 

越前海岸編

<7月25日~8月7日>

今回は、越前海岸沿いにある
夏を満喫できるスポット
紹介します。

001_3

 shoe

最初にやってきたのは、
リニューアルしたガラガラ山キャンプ場です。
コテージ・オートキャンプサイト・テントサイト・
バーベキューハウスなど、
設備が多彩。
また、コテージには温泉がひかれています。
キャンプで温泉も楽しめるとは、驚きですね。
お邪魔したときには、
簡単にできるブイヤベースを作っていました。
越廼の海の幸をたくさん使ったブイヤベースは、
材料をダッチオーブンに入れて煮込むだけ。
簡単でおいしいお料理をいただくことができました。

ガラガラ山キャンプ場
福井市赤坂町66-84
0776-89-2180
http://garagarayama.com/

002_2

003_2

shoe
 

次にやってきたのは、
FAN’s kitchen
海沿いにあるカフェレストランです。
越前海岸を見渡せる絶景の店内で、
「越前」にちなんだメニューをいただくことができます
お店の建物は、工場だったところを
店長自らで改装工事してつくりあげたそう。
この日は、おすすめの
フラペティーノをいただきました。
たっぷりのクリームと、
しゃりしゃり感ある氷のハーモニーが
たまりません。

FAN’s kitchen
福井市大丹生町70-1-6
0776-65-3157
営業時間
冬季(11月?2月)は、11:00から日没まで
その他の月は、11:00から19:00まで

004_3

005

shoe
 

最後に、8月に開催予定の
ナイトシュノーケルのイベントの
予行が行われるということで
お邪魔して、
Yoshiも参加してみることにしました。
初めて夜の海にもぐったYoshiでしたが、
夜の海中生物を見ることができで
感動!
イベントに参加したい方は、
こちらから

夜の海中探検ナイトシュノーケルに挑め
8/19(土)・8/26(土)
http://discoverechizen.com/archives/346
福井市蒲生町16-7-1にて

006

007

 

丸岡町竹田地区編

<7月11日~7月24日>

今回は、丸岡町の竹田地区
出かけました。
取材したのは7月1日。
あいにくの雨でしたが、
面白い場所や人に出会うことが
出来ましたよ。

001

shoe

最初に訪れたのは、千古の家です。

この建物は、江戸初期ごろに
建てられたと言われており、
昭和41年には、
国の重要文化財に指定されています。
中には囲炉裏があり、
家をいぶして長持ちさせるために
現在も囲炉裏を使用しています。
雨が降る蒸し暑い日にお邪魔しましたが、
建物中はとても涼しく
すごしやすかったです。
世界からいろんな方が見に来るそうです。

千古の家(坪川の家)
坂井市丸岡町上竹田30-11
開館時間 午前9時~午後5時

002

003

shoe


千古の家から700mほど歩いて、
竹田川漁業遊漁証あります
という張り紙がある店に…。
これは、竹田川で釣りを楽しむときに必要なもの。
竹田川には、全国から
釣りファンが集まるそうです。

004

005

shoe


最後に、龍ヶ鼻ダムへ。
千古の家から車で6、7分ほどです。
大きなダムと、自然の音で
とても癒されます。
ここでようやく、Yoshiと合流。
そして、岐阜県から
ダムカードを求めて
ダムめぐりをしている方たちに
出会いました。
インタビューした方たちの後からも
たくさんダムカード集めに来る方がいましたよ。

006

007

008



てくてく歩こさ
QRコード

Yoshiのブログ

出演リポーター
プロフィール

  • メインリポーター【Yoshi(ヨシ)】
    メインリポーター【Yoshi(ヨシ)】
    諸外国への留学経験を活かし、年齢・性別・国籍を超えた多文化共生などを目指す「International Club」を立ち上げ、代表を務めている。その傍らFCTVコミュニティチャンネルの長寿番組「てくてく歩こさ」のメインリポーターを長年担当している。

    アシスタントリポーター 【吉田麗奈(よしだれいな)】
    アシスタントリポーター
【吉田麗奈(よしだれいな)】
    これまでにラジオ番組のリポーターや様々なイベントの司会、福井県の観光宣伝隊を務めた経験を持つ。フルリポート式のTV番組は初挑戦だが、「Yoshiさんに負けないぐらいのリポートを目指します!」と意気込む♪特技は手芸で甥っ子の入園グッズなども作ったこともあり家庭的な一面も♥