春江町編

<12月5日~12月18日>

今回は、リクエストをいただいて
春江町にある坂井市シルバー人材センター
お邪魔しました。

000

シルバー人材センターは、
おおむね60歳以上の定年を迎えた皆さんが登録し、
働くことで生きがいを持てるようにと
それまでの経験をいかした仕事を
斡旋したりするところです。

伺った坂井市シルバー人材センターでは、
仕事を紹介するほかに
独自事業も行っているそうです。
ということで・・・。

001

まずは、独自事業の一つ、
英会話教室を見学。
以前、英語を使う職場にいた方が定年を迎えられ
シルバー人材センターに登録したところ
英会話教室を始めることを
すすめられたそうです。
みなさん元気に英会話!

002

次に、独自事業の堆肥作りの作業場へ。
シルバーゆうきという
枝葉のチップを再利用した堆肥なのだそうで、
これが家庭菜園やガーデニングによいと
大人気。

003

そして、独自事業のリサイクルショップを見学し、
お買い物。
店員さんはシルバーに登録されている方です。
出展は、
シルバー人材センターに登録していなくても
どなたでもできるそうですよ。
商品数1万点。
商品の展示期間が1ヵ月と決まっているので
いつ行っても新しい商品が並んでいます。

004

番組では、リポーターは、
1つずつ買い物したものを紹介していましたが、
実際は5、6品ほど買っていました。
安くて他にはない掘り出し物が
たくさんありました!

坂井市シルバー人材センター
春江町随応寺20-24-1
0776-50-1350

005

春江町にある緑の大きな建物
HORITAにもお邪魔しました。
人気の手帳を教えていただきました。

そして、有名YouTuberが紹介したことで
人気に火がついたという
シャープペンシルも見せてもらいました。
最初にノックして1度芯を出したら
ずっと書き続けることができる
不思議なシャーペンです。

HORITA春江店
春江町江留下高道84-1
0776-51-1609

福井駅周辺編

<11月21日~12月4日>

今回は、福井駅周辺をてくてく歩きましたよ。

000

まずは、ガレリア元町にオープンした
蕎麦打ち体験ができる場所、
越前蕎麦倶楽部へ。

001

麗奈リポーターが蕎麦打ちにチャレンジ。
初めてだったのですが、
上手な方が指導してくださるので
なんとかお蕎麦になりましたよ。

002

次にガレリア元町を歩いて
天使の羽が描かれている
フォトスポットを発見。

絵の前で写真を撮ってみました。
いかがでしょうか?

003

004

天使の羽だけでなく、
花のイラストもあります。

005

ハートのオブジェもあります。

006

さて、その後は、
まちづくり福井株式会社へ。
ふくいのイルミネーションについて教えてもらいに。
今年は、福井駅周辺に9箇所の
イルミネーションスポットを設けており、
各場所にはクイズをしかけてあるんだとか。

007

暗くなってから、
イルミネーションを見に出かけてみました。

008

写真もとってみましたよ。
これは、アップルロード。

009

010

続いて中央公園へ。

011

ハートのところでとるのが流行のようです。

012

013
最後に、グリフィス記念館へ。
こちらもおすすめ。

014

イルミネーションは1月8日までです。

福井市清明地区編

<11月7日~11月20日>

今回は、福井市清明地区の江端町をてくてく歩きましたよ。
風が強く、ちょっと肌寒い一日でしたが、
元気に歩いて
面白い話題を探してきました。

shoe

最初に江端町にある日吉神社へ。
ここで、三日月のかたちをした池を見つけました。
池のようですが、水はほとんどありません。

000

日吉神社の隣には、
地蔵大菩薩がまつられていました。
この地蔵さま、目が見えにくくなった方が
三日月池で目を洗ったところ
なんと目が見えるようになり
そのお礼として作られたそうです。
また、いぜんは違う場所にあったのだとか・・・。

001

そこからまた少し歩くと、
福島商店という米販売店がありました。
地蔵大菩薩のことを聞くと、
以前は、福島商店の隣にあったことも
あるということです。
近くに詳しい方もいるということで訪ねて
地蔵盆についてや、
御代参祭りという地域の祭りについて
教えてもらいました。

shoe


その後、フラワーショップのはな里へ。
こちらでは、研究に研究を重ね、
不可能といわれてきた、
水仙の花のプリザーブドフラワーを作ったそうです。
バラなど、花びらが幾重にもなっている花は
プリザに向いていますが、
花びらが重なっていない水仙は、
従来の作り方ではプリザになりません。
形を上手に維持できるのはなかなか難しいそうです。

002

水仙のプリザをつかった
ハーバリウムの体験もさせていただきました。

003

完成したものです。
ビンの中には専用のオイルが入っています。
きれいです。

004

はな里
福井市江端町36-1
0776-36-0115

005

最後に、Yoshiがどうしても行きたい!と熱望していた
プラモデルのお店「オーカワ模型」へ。
ベルの近くにあります。

006

入ってみると、天井までプラモデルがびっしり。
オーカワ模型では30年以上も
プラモデルの販売をされているそうです。
子供のころから通いつめ
大人になっても通っているというお客さんも
いるようです。
うまく作れず、挫折する人も多いようです。
「プラモデルは、最初からはうまく作れない。
たくさん作っていきながら上達するもの。
また、やり方は人それぞれ。いろんなやり方で
自分の満足いくものを作ってほしい」
と、オーカワ模型の大川さんがおっしゃってました。

オーカワ模型
福井市花堂南2丁目15-13
0776-35-5016

てくてく歩こさ
QRコード

Yoshiのブログ

出演リポーター
プロフィール

  • メインリポーター【Yoshi(ヨシ)】
    メインリポーター【Yoshi(ヨシ)】
    諸外国への留学経験を活かし、年齢・性別・国籍を超えた多文化共生などを目指す「International Club」を立ち上げ、代表を務めている。その傍らFCTVコミュニティチャンネルの長寿番組「てくてく歩こさ」のメインリポーターを長年担当している。

    アシスタントリポーター 【吉田麗奈(よしだれいな)】
    アシスタントリポーター
【吉田麗奈(よしだれいな)】
    これまでにラジオ番組のリポーターや様々なイベントの司会、福井県の観光宣伝隊を務めた経験を持つ。フルリポート式のTV番組は初挑戦だが、「Yoshiさんに負けないぐらいのリポートを目指します!」と意気込む♪特技は手芸で甥っ子の入園グッズなども作ったこともあり家庭的な一面も♥