« 夏休みオススメスポット編 | メイン | 鷹巣海水浴場編 »

夏休み特集第2弾

<FCTVでの放送>

7月31日~8月14日

今回のてくてく歩こさは、前回に引き続き夏休み特集をお送りします。

夏休みにぴったりのお店やイベントを紹介します。

■様々な玩具がいっぱい! 冨士屋玩具

Photo_3

まず最初に訪れたのは、古くて新しい玩具がいっぱいの「冨士屋玩具」。

夏の時期には、夏祭り用の玩具を買いに来る人達で大賑わいになるそうです。

というわけで売れ筋商品を教えて頂きました。

光る玩具やくじ引き商品など、屋台で見た事のあるおもちゃがたくさん!

しかも安い!びっくりです。

懐かしい玩具や最新の流行玩具もあるのでぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。

冨士屋玩具

住所 福井市順化1丁目13-19

電話 0776-22-3844

HP http://homepage1.nifty.com/fujiya-toy/

■日本の妖怪を描く!百鬼夜行展

Photo_4

続いて訪れたのは、福井市中央にある「スペースおいち」。

ここで夏にぴったり怖い妖怪の絵画展「百鬼夜行展」が開催されています。

この絵の制作者、福井在住のアメリカ人マット マイヤーさんにお話を聞きました。

マットさんは幼い頃から妖精などに興味があり、日本に来て妖怪について知り、おおいに興味をひかれたそうです。

そんなマットさんが描く百鬼夜行。ぜひ展示会でご覧になって下さい。

マットマイヤーの百鬼夜行展

期間 8月16日まで(11:00~19:30)

会場 スペースおいち(福井市中央1-17-1ビッグアップルビル2F)

電話 0776-97-8676

■津田寛治さんが映画を撮る! フクイ夢アート

Photo_5

福井出身の俳優 津田寛治さんが映画を撮ると言う事でスタッフの方に話を聞きました。

この映画はフクイ夢アートのイベントの一環で、現在撮影に向けての準備段階という事。

福井を舞台にした映画と言う事で、たくさんの方に参加していただきたいという思いがあり、色々な形で映画に参加してくれる人を募集しているそうです。

フクイ夢アート 映画「カタラズのまちで」参加募集

1.出演エキストラで参加

2.ボランティアスタッフで参加

3.ファンド(出資金)で参加

 ※ファンド価格/1人あたり1万円

  ファンド参加特典①プレミア試写会にご招待

             ②完成した映画のDVD(非売品)をプレゼント

             ③映画のエンドロールに名前を掲載

             ④完成披露パーティーに参加(参加費別途)

申し込み方法

※FAXまたはメールにて申し込み下さい

〈フクイ夢アート実行委員会事務局〉福井市都市戦略部 中心市街地振興課

電話 0776-20-5677

FAX 0776-20-5133

E-mail sigaichi@city.fukui.lg.jp

■映画への思いを語る 津田寛治さんインタビュー

Photo_6

そして監督の津田寛治さんにインタビュー!

なんと津田さんは、Yoshiと同じ大東中卒業でYoshiの大先輩でした。

津田さんに映画、福井への思いを聞きました。

その様子はぜひ番組でご覧下さい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/7867/29459309

夏休み特集第2弾を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

てくてく歩こさ
QRコード

Yoshiのブログ

出演リポーター
プロフィール

  • メインリポーター【Yoshi(ヨシ)】
    メインリポーター【Yoshi(ヨシ)】
    諸外国への留学経験を活かし、年齢・性別・国籍を超えた多文化共生などを目指す「International Club」を立ち上げ、代表を務めている。その傍らFCTVコミュニティチャンネルの長寿番組「てくてく歩こさ」のメインリポーターを長年担当している。

    アシスタントリポーター 【吉田麗奈(よしだれいな)】
    アシスタントリポーター
【吉田麗奈(よしだれいな)】
    これまでにラジオ番組のリポーターや様々なイベントの司会、福井県の観光宣伝隊を務めた経験を持つ。フルリポート式のTV番組は初挑戦だが、「Yoshiさんに負けないぐらいのリポートを目指します!」と意気込む♪特技は手芸で甥っ子の入園グッズなども作ったこともあり家庭的な一面も♥