« 2018年2月 | メイン | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月16日 (金)

魚見手づくりこんにゃくの磯部揚げ

3月16日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、魚見手づくりこんにゃく道場が「魚見手づくりこんにゃく」を提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の吉田明日香先生です。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「魚見手づくりこんにゃくの磯部揚げ」です。

2
こんにゃくの弾力がたまらなく美味しい磯部揚げに仕上がりました。
ぜひ、試していただきたい一品です。


■材料(2人分)

3

こんにゃく 1枚
濃口醤油 大さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
ごま油 小さじ1
おろしにんにく 小さじ1
片栗粉 適量
薄力粉 適量
青のり 適量
揚げ油 適量



■つくり方

1.こんにゃくを保存袋に入れて冷凍庫で1日置く

4
2.こんにゃくを食べやすい大きさに切る
 使用する時は自然解凍またはお湯・水で解凍

5
3.こんにゃくの水気を軽く絞る

6
4.濃口醤油、酒、みりん、ごま油、おろしにんにくは合わせておく

7
5.下味の材料とこんにゃくを合わせる
 こんにゃくがスポンジ状になっているので味はすぐ染み込む

8
6.ボウルに片栗粉と薄力粉1:1の割合で合わせ、青のりを混ぜる

9
7.こんにゃくを衣につけて、180℃の油で表面をカリッと揚げる

10


■食材提供

11
提供:魚見手づくりこんにゃく道場
食材:魚見手づくりこんにゃく
住所:今立郡池田町魚見13-6-1
電話:0778-44-6268

次回の「とれたて つくりたて」は、4月1日更新。
「菜おけ」を使った料理に挑戦します。

2018年3月 1日 (木)

ふくいポークのあっさり塩肉じゃが

3月1日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、株式会社 肉研が「ふくいポーク」を提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の吉田明日香先生です。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「ふくいポークのあっさり塩肉じゃが」です。

2
肉じゃがをふくいポークで!?
またまたすごい発想でヘルシーな味わいに大変身したメニューに仕上がりましたよ!


■材料(4人分)

3 
ふくいポーク(肩ロース塊) 250g
塩 大さじ1
じゃがいも 大2個
玉ねぎ 1個
にんじん 1/2本
かつおだし 400ml
塩 少々
バター 10g
スナップエンドウ 適量



■つくり方

1.豚肩ロース肉の表面に塩をすり込む

4
2.ラップに包んで冷蔵庫で3日ほど置く
 もし日持ちをさせたければこのまま冷凍保存も可能

5
3.豚肉はペーパータオルで水気を軽くふき、5mm厚さに切る

6
4.じゃがいもは一口大、玉ねぎはくし形、にんじんは乱切りに切る

7
5.フライパンに豚肉を入れて焼く
 豚肉から油が出るのでそのまま焼く

8
6.焼き色がついて油が出たら、切った野菜を加えて炒める

9
7.かつおだしを加えて沸騰したら落とし蓋をし、15分ほど煮込む
 強めの弱火で煮込むと良い

10_2
8.最後にバターを加える
 味をみて塩気が足りないなら塩少々で調える
 茹でたスナップエンドウを盛り付けて完成

11 


■食材提供

12
提供:株式会社 肉研
食材:ふくいポーク
住所:坂井市春江町下小森1-4-1
電話:0776-72-2029

次回の「とれたて つくりたて」は、3月16日更新。
「魚見手作りこんにゃく」を使った料理に挑戦します。