« 2018年3月 | メイン | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月16日 (月)

ふくいサーモンポテトパイ

4月16日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、福井中央魚市株式会社が「ふくいサーモン」を提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の天谷豪志先生です。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「ふくいサーモンポテトパイ」です。

2
漁が始まったばかりのふくいサーモン。
パイに包んでいただくと絶品です!ぜひお試しください。


■材料(2人分)

3
ふくいサーモン 100g
じゃがいも 1個
冷凍パイシート 1枚
スライスチーズ 1枚
タルタルソース 大さじ2
卵黄 1個分
塩・コショウ 適量



■つくり方

1.じゃがいもは完全に火が通るまで茹で、皮を剥いて潰す
 皮のまま茹でると良い

4
2.ふくいサーモンはパイシートに合わせて切る

5
3.じゃがいもとタルタルソース、塩コショウを加え混ぜる

6
4.パイシートを麺棒で薄くのばす
 冷凍パイシートは半解凍状態にしておく

7
5.ふくいサーモンは塩コショウで下味をつけておく

8
6.じゃがいものペーストを薄く塗り広げる
 フチを少しだけあけておく

9
7.スライスチーズ、ふくいサーモンを乗せる

10
8.パイシートのフチに卵黄を塗り、半分にたたむ

11
9.フォークでフチをとめ、パイの上部にいくつか切り込みを入れる

12
10.トースターで10~15分、パイを返しながら火が通るまで焼く

13



■食材提供

14
提供:福井中央魚市株式会社
食材:ふくいサーモン
水揚げ:おおい町大島83-3(大島漁協前岸壁)

次回の「とれたて つくりたて」は、5月1日更新。
「宮崎たけのこ」を使った料理に挑戦します。

2018年4月 1日 (日)

菜おけのナムル

4月1日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、菜おけグループが「菜おけ」を提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の天谷豪志先生です。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「菜おけのナムル」です。

2
菜おけのシャキシャキ感を存分に楽しめる一品です。
簡単にできるのでお試しください。


■材料(2人分)

3
菜おけ 100g
もやし 50g
ミニトマト 5個
ごま 大さじ1
おろしにんにく 小さじ1
鶏がらスープの素 小さじ1/2
ごま油 大さじ2
塩 少々



■つくり方

1.鍋に湯を沸かし、菜おけを約10秒茹で、冷水にとる
 サッと茹でるだけで良い

4
2.同じ鍋でもやしを約30秒茹で、ザルにあげる

5
3.ごま油、おろしにんにく、鶏がらスープの素、塩をよく混ぜる

6
4.茹でた菜おけの水分をキッチンペーパーでよく取る

7
5.菜おけは、もやしと同じ長さに切る

8
6.ミニトマトを食べやすい大きさに切る

9
7.全ての食材と調味料を和える

10
8.ごまをかけ、よく和えたら完成

11




■食材提供

12  
提供:菜おけグループ
食材:菜おけ
圃場:福井市岡保地区

次回の「とれたて つくりたて」は、4月16日更新。
「ふくいサーモン」を使った料理に挑戦します。