2017年12月 1日 (金)

プログラミングやってみよう

コンピュータは人間の言葉では動きません。
プログラミング言語というものが
必要なのです。
まずイマギッシュは
パプリカというロボットを手に入れました。
これは、
手のひらに乗るちいさなパソコン
「いちごじゃむ」というものを使って
動かすことができます。
プログラミングの体験講座や、
プログラミングクラブに参加しながら、
試行錯誤して
パプリカを動かせることが
できましたよ。

・手に入れたロボット「パプリカ」

001

・9月に参加したプログラミング体験講座

002

・手のひらにのるちいさなパソコン「いちごじゃむ」

003

・パプリカを途中まで組み立てたところ

004

・イマギッシュが通ったパソコンクラブ

005

・プログラミングを教えてくれた道場先生

006

・パプリカが完成したところ

007

・パプリカが走った!

008

・一人でプログラミングを考えているところ

009

・パプリカがくるくる回って踊る

010

・先生にいろいろ教えてもらっているところ

011

・発表会 音楽に合わせてパプリカが踊る!?

012


プログラミングクラブに通ってみたいという方は・・・

ナチュラルスタイルプログラミングクラブ

火曜教室(毎週) / 19:00?20:00
土曜教室(月一回) / ①9:30?10:30、②11:00?12:00
ナチュラルスタイル
福井市和田東1丁目222 SYビルC 2階

http://pcn.club/ns/

2017年11月 1日 (水)

ミニチュア写真をつくろう

用意した9つのミニチュア。
今回のイマギッシュ9は、
ミニチュアを使って、
9つのミニチュア写真を作ることに
9時間でチャレンジしたよ。

001

ミニチュア写真の作り方は、
ミニチュアを撮影して、
イマギッシュをミニチュアの中に
合成するんだよ。

002

ミニチュア自体も作ることに。
作るのは、農家。

003

けれど、まったくやる気なし。

004

しぶしぶ始めたけど・・・

005

藁を細い穴に差し込んでいく作業で
とうとう仕事を投げ出して逃げちゃったよ・・・。

006

途中、ディレクターも手伝って
なんとか完成。

007

そして、撮影開始。
まずは、ミニチュア。
これは、小さなものなので、
小さいものを撮影するのが得意なレンズを使用して
撮影するのがポイントだよ。

008

次に、ミニチュアに合成する
イマギッシュを撮影。
こちらは、広い範囲を撮影することができる
広角レンズを使用するとうまくいくよ。

009

撮影が終わって、
次に撮影した写真を
画像編集ソフトをつかって合成。

010

そして、完成したので
発表会だよ。

011

当初9つのミニチュア写真を作る予定が、
なぜか約40枚も作ってしまったイマギッシュ。

番組ではすべてを紹介できませんでしたが、
フェイスブックページにのせますので、
ぜひごらんくださいませ。

https://www.facebook.com/imagisyu9/

2017年10月 1日 (日)

ケーブルTVフェスタでじゃんけん大会

今回は、9月3日日曜日に開催された
ケーブルTVフェスタでの
模様をお送りいたしまするるる。

001

まずは、オープニングの
まんじゅうまきに参加。

たくさんの人が
集まってくれました。
イマギッシュという掛け声もかけてくれて
イマギッシュはとてもうれしかったのだ。
ありがとう。

002

まんじゅうまきの後は、
生中継に参戦。
6分間のフリートークをがんばりましたが、
かなり緊張して挙動不審に。
また、けーぶるちゃん。と共演も
できたのでござる。

003

で、ようやく本題。
今回は、フェスタで特別ブースを作ってもらったのです。
そこで、来てくれたみんなと
じゃんけんをするのです。

イマギッシュに勝ったら、
イマギッシュの顔かTシャツにはんこを。
そして、くじ引きをして
あたりが出たら
イマギッシュオリジナルの特製バッヂがあたる
というしくみ。
その他にもトロフィーや、金メダルがあたる
大当たりもありました。

004

また、この日だけのアシスタントとして、
福井に帰省中の大学生、おりおくんも
登場。

005
のべ200人くらいの人とじゃんけんすることができたよ。
最後にはみんなと仲良しになれたね。
イマギッシュはとてもうれしいのだ。
またどこかで会えたら、
声をかけてね。

006

イベントが終わって、
罰ゲームのカレー。
これは、とてもからかった。
本当に辛いよ。
辛いカレーがお好みな方は、
是非チャレンジしてみてね。

007


最後に、
10月放送ということで、
スタジオをハロウィーンにしてみたのですが、
気がついたかな?

さいごまで見てくれて
ありがとう。

またね。

2017年9月 1日 (金)

9月放送「ダムカード集めよう」

発電や治水など
私たちの生活を支えるために必要なダム。
福井県にもたくさんダムがあります。
そして福井県にあるダムのうち12箇所で
ダムカードというものがもらえると聞き、
全部集めてみようとなったのが
きっかけ。

001

9時間を2日間で全部回ろうと思ったのであるが、
国道が通行止になったり、
ダムカード配布しているダムがもう1個あるという情報を手に入れてしまったりで
結局丸々4日かけて周り、
やっとこスットコどっこいで、
福井県にある全てのダムカードを集めることが
できたのでござる。

002

003

004

005

006

007

008

009

010

011

012

013

014
とはいうものの、ダムカードは、
期間限定のカードを出していたり、
建設中だと工事の経過ごとにカードの写真を変えていたりで、
今回集めたものが全てでは
ございません!!

違う時に行けば
違うデザインのカードが手に入ったりするのです!!
なんと!

また行かなくてはなりませぬのう!

そして、今回ご協力してくださった
各ダムの皆さんありがとうございました。
また、いつか!

2017年8月 1日 (火)

8月放送「酒生地区でくじ引きツアー」

今月のイマギッシュ9は、
古墳や遺跡がたくさんある酒生地区を
歩いてまわる!(計画時)

001_2

普通に歩いたんじゃ面白くない!
ということで、
方向音痴なディレクターが
下調べして、正式な地図を見ずに
思い出しながら地図を作ったのだ。
これを使って、酒生地区をまわろう。

002

9箇所の遺跡や古墳の場所、
どこに行くかは運頼み。
つまり、くじ引きで決めるということ。
くじ引きに使うのは、
ガチャマシン。(ダンボール製)
ネットで1500円くらいで買えます。

003

ちゃんと動くのかな?
説明書を見ながら組み立てて、
カプセルを入れて回してみると、
出てきた!

004

ツアー当日。
この日は、7月17日、海の日。
朝方まで雨が降って、
晴れたけど、じめじめとした日でござる。

005

イマギッシュには、
カメラをつけたヘルメットをかぶってもらい、
また、手にはハンディカムを持って
歩いてもらうのだ!
暑い。重い。

006

元気よく出発!!

007

亭の水や、お不動さん、古墳群など
いろんなところに行ったよ。
移動中は暑いけど、
山の中は涼しくて気持ち良かったり、

008

可愛い猫を見つけたり
できました。

009

でもやっぱり、
疲れたー!
次に行く時は、
車で行きたいですな!

2017年7月 1日 (土)

7月放送「旅する劇団のお手伝い」

001

今回のイマギッシュ9は、

日本中を旅する劇団「どくんご」が

3年ぶりに福井公演にやってくるので、
テントの設営をお手伝いしたよ!

002

どくんごのメンバーたちは
みんな個性豊かで
優しい人たちばかり。

でも、舞台に立つとみんなすごい迫力です。
笑いあり涙あり、
チャーハンもあったり…

003_2

公演前日、

イマギッシュがやってきたのは
福井市中央公園。

快晴の中、テントの設営開始!

004


自前のテント劇場で
全国を旅をしている為、

公演場所で毎回テントを作ります。

毎回作ってるだけあって、
皆さん手際がいいのなんの…

005

客席を組み立てている様子。

全てのアイテムが
持ち運びを考えて
効率よく設計されています。

006


いつになく真面目に働く
イマギッシュ…

トラブルもなく、面白くない!

007

なんと今回、
特別にイマギッシュも
公演に参加させてもらうことに。
イマギッシュが出るのは
最後の全員演奏の時です。

リハーサルで初めて
生演奏に加わるイマギッシュ。

うまくできず焦り始めます。

008


リハーサルで
焦りを感じたイマギッシュ、

テントの裏であわてて練習(?)を始めます。

果たしてうまくできるのでしょうか…。

009


どくんごメンバーの見た目はみんな奇抜です。

同じ舞台に立つからには
イマギッシュも負けないように変身!

010


いよいよ、本番!

テントいっぱいに集まった
お客さんの前で演奏開始です。

011

しかし、今回
ここまでトラブルがなかった
イマギッシュ…

最後の最後でやってしまいました…

果たして、イマギッシュに何が起きたのか!?

2017年6月 1日 (木)

6月放送「ふわりスカイランタンのお手伝い」

001_2

今回のイマギッシュ9は、
福井大学の学生団体「mei」が主催する

ふわりスカイランタンのイベントの
お手伝いです。

002


スカイランタンとは、

中国やタイなどでのお祭りで
夜打ち上げられるもので、

熱気球の一種です。

003


大きな紙袋を逆さまにして、

底に取り付けてある油を染み込ませた紙の塊に火を灯すと、

紙袋の中の空気が熱せられることで、

大気より軽くなり、
上昇します。

004


ただ、これは、
火事を起こしてしまうこともあるので、

イベントでは、

火のかわりに、ヘリウムガスを入れた風船とLEDライトを
使って
行います。

005


風船がどこにでも飛んで行ってしまわないように、

長いひもでつなぎ、
ひもの端は、おもりを入れた箱にくっつけておきます。

おもりの箱の中には、
長いひもを巻いたボビンが取り付けてあります。

006


イベントの準備のお手伝いでは、

このボビンにひたすら糸を巻くだけの作業を
やりましたよ。

007


イベントの日には、

箱の準備のほか、風船を膨らませたり、

箱の修理などもやりました。

008_2

もちろん、

イマギッシュオリジナルのランタンも製作!

009

打ち上げは、予定時刻より1時間遅れてしまったけど、

無事成功。

イマギッシュはとても感動していました。

イベントに参加できて本当に良かった!

010

イベント終了後も、

後片付けのお手伝いも
ちゃんとやってから帰りましたよ!

2017年5月 1日 (月)

5月放送「1000枚のクレープ ミルクレープ」

001

今回はミルクレープを作りましたよ。
クレープを重ねて、間にクリームやフルーツを挟んだお菓子を
ミルクレープっていうよ。

002

↑これは、作ったのじゃなくて、
買ってきて食べたやつ。

ミルクレープって1000枚のクレープって意味からきてるそう
という情報を、ディレクターが手に入れたんだ。
そんなこと知っちゃったら作るしかないじゃないの。
本当のミルクレープ。
1000枚のミルクレープ。

003


9時間の時間制限もあるから、
早く焼けるように小さな丸い型とホットプレートを用意したのだ。
これで、通常1枚を焼く時間と材料で、4枚焼けるゾ・・・
という計画!

004

1000枚ぶんの材料を用意してみたら、
大量すぎる!!
この時点で、結構やる気が失せてしまった
イマギッシュでした。

005

では、調理開始!
まずは、材料を合わせて生地を作る。

006

丸い型を使ってテキパキ焼いていく。

007

いい匂い。
こんがりだね。
初めてにしては上手に焼けたよ。

008

焼いたら、クリームを塗って重ねていくのだけど、
倒れてしまうから、
串に刺して積んだのだ。

009

1000枚高く積みたかったけど、20センチほど積んだら
倒れちゃった。

010

鳴鹿第二コミュニティセンターで調理していたら、
春休み中だったもので、
近所のこどもたちがやってきて、
味見したり。
一緒にクレープを焼いたり。
ハチャメチャだったけど、
楽しい時間だったよ。
みんなありがとう!

011

焼いてクリーム塗ったら横に並べる方式で、
これは、480枚くらい焼いたところ。

012

で、結局9時間たって、
500枚しか焼けなかったのだ。
そこで、全てのクレープを
半分に切る!

013

これで、
1000枚にしたのであった!

014_2

1000枚食べることはできず
どうしようかと思ったけど、
冷凍保存しておけば大丈夫というのを知り、
作ったクレープは冷凍庫に。
食べたいぶんだけ冷蔵庫で解凍して
ジャムやアイス、果物と一緒に
毎日少しずつ食べたよ。
美味しい。
けど、無駄にたくさん作るのは、
あんまり良くないなと思い、
こういう企画はもう二度とやらないと
誓いました。

2017年4月 1日 (土)

4月放送「ドミノにチャレンジ3」

毎年の春はやっぱりドミノ。

001

ドミノにチャレンジも今回で3回目です。

イマギッシュ9も3年目に突入いたしました。

002

今回、初めて2段以上積んでみることにしました。

ちらし寿司のような感じ。

003

初めての割には、
うまく崩すことができました。

004

けれど、
今回は、
2000ピース使い切るという目標。

先ほどのでは
1000ちょっとしか使っていません。

机に2000載せるのはどうやっても難しいので、
畳2枚ぶんの板を買ってきて
やってみることにしました。

005

ディレクターも参加。

ディレクターはぐるぐると並べ、

イマギッシュは山を作っていくことに。

006

まねっこの猫も応援

007

猫が入れるくらいの大きさの山が2つできた。

008

頑張って山を4つ。

ディレクターもジグザグとぐるぐると制作。

009

完成はこんな感じ。

うまく倒れたかは番組をご覧ください。

010_2

写真だけだとすんなりできたようだけど、

完成までにたくさん失敗したよ。

ドミノは数を増やして
また1年後に挑戦するね。

今回、エンディングテーマが新しくなったよ。

2017年3月 2日 (木)

3月放送分 「ミニミニ‼︎ プロジェクションマッピング」

002_2

今回の主役は、この二人。

001

福井大学で光を使った空間演出をしているmeiのメンバーです。

003

去年の12月、東京で、
若手クリエーターによるプロジェクションマッピングの大会が行われました。
meiは、そこで優秀賞を獲得したのです。

004

ということで、
イマギッシュもプロジェクションマッピングに挑戦!

006

どこに投影するのか?
使うのは、ディスプレイなどに使われる人工雪。

007

水をかけるとどんどん膨らんで
雪のようになる物質なのです。

008

雪を飾る幅一間ほどの土台は木材で作り、
そこに雪を飾ります。

009

そしてマッピングほんばーん!

と、説明すると何の問題もなく本番を迎えたようですが。
実は、イマギッシュが本番前にダウンしてしまい、
映像の作成から調整まで、
ディレクターとmeiの二人、岩本くんと山本くんとで
やることになってしまったのであります。

さて、岩本くんですが、
2年間、時折出演してくれていましたが、
今回で番組を去るのであります。
大学院を卒業し、東京で就職です。
おめでとう。
でも、さみしいね。
イマギッシュよりずいぶん年下なのに
ダメダメなイマギッシュを上手にフォローしてくれました。
ありがとうございました。