« 福井市毛矢周辺編 | メイン | 福井市宝永地区編 »

被災者支援ボランティア 福島県郡山市編

<FCTVでの放送>

5月31日から6月14日

今回のTEKU×2では、東日本大震災の被災者(福島県双葉郡富岡町、川内村)の支援のため行われた炊き出しボランティアに参加しました。このボランティアは、株式会社ライズの呼びかけで行われたもので、賛同した株式会社秋吉や福井市麺業組合青年部も参加しました。

■被災者に笑顔を!炊き出しボランティア

Teku_3

5月18日の深夜1時頃、片道8時間かけて福島県郡山市に出発!! Yoshiが同行させていただいた福井市麺業組合青年部の森下会長にお話を伺いました。

Teku_4

現地に到着!! 被災地はボランティアに参加した人々の熱意が伝わったのか、夏を感じさせるくらいの暑さでした。そんな中Yoshiも含め、ボランティアのみなさんは着々と準備を始めました。もちろん、今回の準備物は全て福井から持参したものばかり☆

Teku_5

避難所の「ビッグパレットふくしま」。ここでは、被災者約1600人が避難生活を送っています。実際どのように生活されているのか、中に入って取材してきました。

Teku_6

建物の中では、このように家庭ごとにダンボールなどで仕切りをして生活されていました。被災者の方々がお互いに支え合う意識を持って生活しているという話を聞き、Yoshiもこの状況をみなさんに伝えています。

Teku_7

いよいよ炊き出しが始まりました。本日の炊き出しは、おろしそば、焼き鳥、きゅうり、筍ご飯、漬物、バナナです。また、福井の名産品、若狭塗りのお箸もみなさんにプレゼントしました。

Teku_8

Yoshiもボランティアのみなさんと一緒に元気と食事を提供しました。おにぎりばかりの食事の中で、おろしそばが食べられるのは嬉しいと言う声をいただき、また被災者のすてきな笑顔に、Yoshiも逆に元気をもらいました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/7867/26555400

被災者支援ボランティア 福島県郡山市編を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

てくてく歩こさ
QRコード

Yoshiのブログ

出演リポーター
プロフィール

  • メインリポーター【Yoshi(ヨシ)】
    メインリポーター【Yoshi(ヨシ)】
    諸外国への留学経験を活かし、年齢・性別・国籍を超えた多文化共生などを目指す「International Club」を立ち上げ、代表を務めている。その傍らFCTVコミュニティチャンネルの長寿番組「てくてく歩こさ」のメインリポーターを長年担当している。

    アシスタントリポーター 【吉田麗奈(よしだれいな)】
    アシスタントリポーター
【吉田麗奈(よしだれいな)】
    これまでにラジオ番組のリポーターや様々なイベントの司会、福井県の観光宣伝隊を務めた経験を持つ。フルリポート式のTV番組は初挑戦だが、「Yoshiさんに負けないぐらいのリポートを目指します!」と意気込む♪特技は手芸で甥っ子の入園グッズなども作ったこともあり家庭的な一面も♥