春の風景2017

今回は桜cherryblossomの風景を訪ねました。

00000000

まずは越前市の城福寺。ハナガタミザクラというめずらしい品種の桜の木があります。花はソメイヨシノに似ていますが、枝が枝垂れているんですよ。

ソメイヨシノより早く咲くので見逃してしまう方も多いかもしれません。

撮影におじゃました4月5日には、ほぼ満開でしたhappy01

続いては

00000000_2

あわら市の吉崎小学校の桜

何本かの木が重なって大きな一本の木のように見えますねheart04

次も小学校の桜・・・

00000000_3

波松小学校です。校舎の前に桜の木がずらりと並んでいます。

高台にある小学校で遠くに海が望めます。

吉崎も波松も昨年休校となった小学校。子ども達の姿はありませんでしたが、変わらず見事な花を咲かせる桜の木は地元の人たちに愛されてていますconfident

最後は嶺南へ足をのばしましたrvcar

00000000_4

若狭町神子(常神半島にあります)の山桜です。

県の文化財にも指定されています。

寛保二年(1742)に小浜藩から奨励されてアブラギリを植えたときに、それぞれの家が持つ敷地の境界に植えたとされています。

00000000_5

海に面する斜面が山桜で薄紅色に染まる風景を見に県内外からたくさんの花見客が訪れるそうです。 

それぞれの風景を動画でたっぷりとお楽しみください。

 

とってもカワイイ動物達 足羽山公園遊園地

Photo

上の写真はミーアキャット

寒い日には窓際でひなたぼっこheart04

Photo_2

こちらはキホウボウシインコのあまちゃんですnote

園で生まれたそうですshine

この名前、てっきり某ドラマからとったのかと思ったらアマゾンという英名からつけたのだそうです。

でも生まれた時期はそのドラマが放送していた頃とのことなので、影響はあったかも。

あまちゃんは、土曜日と日曜日のどちらかで来場者の手にのるお仕事もしています。

えらいですねhappy01

cherryblossomcherryblossomcherryblossom

足羽山公園遊園地では、3月から11月まで日曜日にふれあいタイムというのを設けています。

午前11時から30分と午後2時から30分です。

どの動物ふれ合えるかは行ってからのお楽しみheart01heart01

cherryblossomcherryblossomcherryblossom

さて、足羽山公園遊園地で、飼育を担当している方にいろいろ教えていただきました。

日々、接しているからこそ語れる動物たちの楽しいお話がいっぱいです。

 

ふくい散策 QRコード