福井市 Feed

福井市開発編

<FCTVでの放送>

5月22日~6月5日

今回のてくてく歩こさは、福井市開発編をお送りします。

■高クオリティー・低コストのオシャレなTシャツ専門店

Photo_3

まず最初に訪れたのは、4月に新しくオープンしたお店「RESART」。

実はこのお店にペイントアーティストのTHIRTEENさんが関わっているという事で話を聞きに行ってきました。

話を聞くとこのお店は、Tシャツ専門店だという事なのだが、ただのTシャツ専門店では無いと言う。

彼ら曰く『オシャレな』Tシャツ専門店!!

専属のアーティストが何名も所属し、デザインを担当しているそうです!

また工場と直接取引きをしているため高品質・低料金の商品販売が可能に。

そのためリーズナブルだけどとてもオシャレな商品がたくさんお店に並んでいます。

また自分でデザインしたイラストをTシャツにプリントする事も可能で、イメージだけ伝えてもアーティス達がそれをデザインにしてくれるなど一緒に制作してくれるそうです。

ぜひオシャレなオリジナルTシャツが欲しいなら「RESART」に行ってみてはいかがでしょうか。

Photo_4

そんな話を聞いたら、てくてくのオリジナルTシャツを作ってもらいたいと思うのが心情。

というわけでオリジナルTシャツを作成する事に!

Yoshiの漠然としたイメージをTHIRTEENさんに伝え、デザインしてもらいました。

気になるデザインは完成後にお見せしますので、どうぞお楽しみに!!

■理容室とcafeが一緒になったお店

Photo_5

てくてく歩こさは気ままに歩くノープラン番組なので、「RESART」の皆さんにこの辺りに面白いお店は無いかと聞いてみました。

すると近くに同じに日にオープンした理容室とcafeが一緒になったお店があるという事で早速行く事に。

店名は「LOLO」&「BREAK」。LOLOが理容室でBREAKがcafeです。

このお店の一番のポイントは散髪をしながら、お酒が飲めたり、料理が食べれること。

普通の理髪店にはないサービスがお客さんには好評のようです。

福井市毛矢周辺編

<FCTVでの放送>

5月17日から5月31日

■新装開店!森川不動産

Photo_3

店の外にはなんと川があり、その中に金魚を発見!「森川不動産」だけに森と川をイメージして店内も改装されたそうで、細部にまでこだわりが見えました。

Photo_4

Yoshiも体験で物件を探してみる事に。体験といいつつ、意外と注文の多いYoshiにも店員さんは親身になって探してくれました。これだけこだわった物件が見つかると、Yoshiも本当に引っ越そうか心を揺さぶられていました。

森川不動産

福井県福井市毛矢3丁目4番18号

営業時間:平日10:00~18:00 土日祝10:00~16:00(休日第3水曜日)

問い合わせ:0776-36-8787

■屋台が居並ぶ春祭り 木田神社

Photo_5

木田神社でお祭りが行われていました。屋台も多く、たくさんの子供連れの家族が遊びに来ていました。Yoshiもついつい童心に戻ってしまいました。

■神社の中に他の神社が!? 木田神社

Photo_6

木田神社の中に三つの神社がありました。これらの神社のおかげで、この地域の人々は震災や火事から免れてきたという、不思議なことが!!なぜ神社の中に他の神社があるのか、木田神社の金岡正和さんが詳しく教えてくれました。

木田神社

福井市西木田2丁目6番27号

問い合わせ:0776-35-1755

■戦争、震災など苦難を乗り越えて 坂口さん夫婦

Photo_7

お昼ご飯を食べようと行った「たから寿司」さんでは、坂口さん夫婦が福井で経験した空襲、震災、豪雪、豪雨の話を聞かせてくれました。東北地震で震災があったこともあり、どのようにして、ここまで福井が蘇ったのか詳しく教えていただきました。

たから寿司 本店

福井県福井市西木田一丁目17番18号

問い合わせ:0776-36-3919

越前時代行列編 45分拡大版

<FCTVでの放送>
4月20日〜5月4日


今年も福井の春を彩る、ふくい春まつりのメインイベント「越前時代行列」をテクテクしました。
昨年は鎧武者としてお市の方隊に参加しましたが、今年のYoshiはレベルアップして松平春嶽隊の『側侍』です。
当日は天気もよく桜も満開。出発前の参加者や沿道にいるお客さんに話を聞きました。
Photo_3

■県庁内で出発を待つ参加者
毎年、参加者は順化小学校の体育館で着替えると県庁内に集合します。
それぞれの衣裳に着替えて、出番を待つ参加者にYoshiがインタビュー。

また福井商工会議所の小谷さんに今回の越前時代行列で
大きく変わったコースや、ステージを福井駅前西口広場に設けた狙いを聞く。

Photo_4 Photo_5

■Yoshiも参加者と一緒に出発。
この日は快晴で桜は満開。最高のコンディションでした。
沿道のお客さんから
温かい声援と拍手を頂きテンションが上がるYoshi。

Photo_6 Photo_8

今年のコースは
県庁を出発→御本城橋を左折→お堀に沿って左折→さくら通りを左折→
フェニックス通りを左折→大名町交差点から福鉄福武線沿いに福井駅西口広場へ

その中でもさくら通りの桜は特に美しく
花びらが舞う中、あでやかな着物姿で練り歩く女性達は
風情があり、まさに時代絵巻そのもの
Photo_9 Photo_10

■柴田勝家役の阿藤 快さんとお市の方役の大地真央さん
Yoshiは沿道の人達と協力して、大きな声で大地真央さんの気をひく作戦を考える。
みんなの声は真央さんに届くのか?

福井市越廼地区編

<FCTVでの放送>
8月18日〜9月1日

お盆が過ぎて、ちょっと秋の気配も感じる今日この頃。
とはいいつつも、まだまだ元気な夏を楽しめる越廼地区をTEKU2します!
 

■こしの海水浴場
駐車場エリアが整備され、今年リニューアルしたこしの海水浴場。
波が小さく、透明度も抜群で、人気のビーチです。浜辺で遊んでいたみなさんにお話を聞きました。

          1
          
  ☆砂を掘って「足湯」を作っていた姉弟☆

■無添加のところてん!
越廼地区蒲生にある魚屋さん「松田商店」は、ご主人が穫ってくるテングサで「ところてん」を作っています。地元の人はもちろん、県外から注文が来るほどの人気商品です。
もちろん食いしん坊Yoshiも試食させていただきました
そのおいしさをYoshiが大絶賛!

           2
            ☆つるんと冷たい、夏のおすすめ商品☆

【松田商店】
〒910-3553  福井市蒲生町1-46
tel:0776-89-2109
http://www.etizenkani.jp

■体験!定置網漁
茱崎(ぐみざき)漁港を出発して、沖合500mの定置網で漁師体験ができます。
実は船には弱いYoshiなのですが・・・・・快晴で波もおだやかだったので、ちゃんと漁師さんたちの仕事をじっくり見学できました。
もちろん網をひかせてもらうこともできますよ!

【体験定置網漁】
体験料 500円
体験時間 早朝3時30分〜/午後0時30分〜
      (土曜日は早朝の漁のみ)
体験期間 4月中〜11月中

問い合わせ 
越廼漁業協同組合
0776-89-2316

           3
              ☆漁で穫れた魚を安く買うこともできます☆

mistYoshiの感想

福井市内から30分車で移動しただけで、いつもと違う風景、体験ができる。これはまさに福井の懐の深さですねー。実はこっそりお土産までいただいてしまいました。越廼のみなさんはみんな優しい!
「次はカニの時期に来いよ!」と言ってくださいました。

てくてく歩こさ
QRコード

Yoshiのブログ

出演リポーター
プロフィール

  • メインリポーター【Yoshi(ヨシ)】
    メインリポーター【Yoshi(ヨシ)】
    諸外国への留学経験を活かし、年齢・性別・国籍を超えた多文化共生などを目指す「International Club」を立ち上げ、代表を務めている。その傍らFCTVコミュニティチャンネルの長寿番組「てくてく歩こさ」のメインリポーターを長年担当している。

    アシスタントリポーター 【吉田麗奈(よしだれいな)】
    アシスタントリポーター
【吉田麗奈(よしだれいな)】
    これまでにラジオ番組のリポーターや様々なイベントの司会、福井県の観光宣伝隊を務めた経験を持つ。フルリポート式のTV番組は初挑戦だが、「Yoshiさんに負けないぐらいのリポートを目指します!」と意気込む♪特技は手芸で甥っ子の入園グッズなども作ったこともあり家庭的な一面も♥