放送時間

  • 毎月1日更新
    【放送時間】
     月 
    19:30~、23:00~
     火~土 
    7:30~、12:10~、18:30~、23:00~
     日 
    8:00~、12:30~、18:30~、23:00~
     【番組への情報提供】 
    こちらのフォームからご応募ください。

2018年7月16日 (月)

7月 後編 「カフェ特集」 

00000000

懐かしさを感じるレトロなカフェからハイセンスでおしゃれなカフェまで、
厳選して紹介します。

 clover

00000000_2
 

長屋にいろんなお店が集まって出来た小さな商店街、「市乃助1丁目」

昭和感が半端なくて、でもなんだかそれがかっこよくて・・・。

http://ichinosuke.info

 clover

00000000_3

腸セラピーサロン 腸整Nuku' Nuku
今はやりの腸マッサージの専門店です。

 

00000000_4

カフェは、曜日ごとに店主が変わる、日替わり店舗スタイル。

ロケ当日は、金曜日だったので、スコーンのお店にお邪魔しました。

イギリスのマダム直伝のスコーンを食べさせてくれます。

 clover

00000000_5
   

偉大な芸術家の作品に触れた後は、コーヒーやスイーツでその余韻にひたりませんか?

福井県立美術館に併設されているカフェ、「ニホ」におじゃましました。

Facebookでニホを検索

 

00000000_6

★ピカソくん  700円

この夏、ピカソ展とのコラボメニューがこちら。

こんなに楽しいメニューなら、鑑賞後の心をさらに豊かにしてくれるはず。

 clover

00000000_7
 

続いて紹介するのは、舟橋にある 上海カフェ 香美楽

真っ白な壁が目を引く、おしゃれなカフェです。

Facebookで香美楽を検索

 

00000000_8
 

オーナーの美香さんは、上海出身。

現地で買い付けてくる中国茶が本当においしいと、話題なんです。
おすすめを出していただきました

00000000_9

★烏龍茶 菊の花

 00000000_10

ドライーフルーツ紅茶

2018年7月 1日 (日)

7月 前編 「和を楽しむ」 

00000000_3

川島まゆ先生に、浴衣を着せてもらいました。
このまま、スタジオを飛び出して、お散歩へGO!

clover 

00000000_4
 

まず、おじゃましたのは、西武福井店近くにある、椿宗善

日本茶・紅茶・中国茶など、世界中のお茶を取り扱う専門店です。

http://tsubakisozen.co.jp

 

00000000_5

夏に断然おすすめのお茶は 「水出し煎茶」

冷水1リットルに茶葉大さじ山盛り2杯いれて、100回くらい(1分弱)かき回します。

あとは冷蔵庫20分冷やしたらできあがり。

00000000_6

水出し茶器も最近はおしゃれなものが続々出ています。

番組では、1滴1滴時間をかけてお茶を出す「刻音」とおしゃれなボトルを紹介しています。

 

00000000_7

スタジオに戻り、こここからは、川島まゆ先生に、
「浴衣の着崩れ対処法」を教えてもらいました。
まゆ先生、実は、1級着付け技能士の資格を持っているんです。

 00000000_8

まずは、背中のたるみ解決法を教えてもらいました。

00000000_9

続いては、「前のかけあわせ たるみ解決法」を教えてもらいました。

知っていると知らないでは、雲泥の差が出るミニ知識。

今年の夏は、着崩れなしで浴衣ライフを楽しみましょう。

 

 

00000000_10

収録が終わり、ぶらりと再びお散歩。スタジオ近くにある「さんしゅうえん」で一休みしました。
今だけしか味わえないメロンボール、最高でした!

http://www.sansyuen.jp

2018年6月18日 (月)

6月 後編 「ベジーなお店」 

00000000

健康が気になるオトナリ世代にぴったりの、
野菜がたっぷり!体に優しいごはんが食べられるお店を紹介します。

 clover

 00000000_2

ベジタブルランチ:1,250円 ※7月から1,350円に変更します

 果物の専門店がプロデュースするカフェ、スローベリー。

こちらのベジタブルランチが大人気だそう。    

http://www.sloeberry-plus.com

 

00000000_3 

野菜ソムリエが作る日替わりランチ。

これまでに同じメニューは一度もないというから驚き。

たくさんの旬の野菜が、それぞれにあった調理法で楽しめます。

  

00000000_4

オーガニックカフェ深緑は、お店の全メニューがビーガンのお店。

オーナー自身がビーガン生活を送っているそうです。

※Facebookで深緑を検索

00000000_5
今週の菜食プレートランチ 1,080円

肉や魚を食べない人をベジタリアン、さらに卵や乳製品も食べない人をビーガンと言います。
この日のメニューは、メイン料理が大豆ハム。ボリュームがあるのに、低カロリー。

食べ過ぎた日の翌日など、調整に使ってもいいですね。  

 

 

 clover

 00000000_6

最後は、JR武生駅から徒歩3分。メキシコ料理専門店のアミーゴタコスにおじゃましました。
メキシコ人のファビアンさんが作る本場を楽しめるお店です。

※Facebookでアミーゴタコスを検索

00000000_7

ワカモーレ 950円

アボカドたっぷりのワカモーレ。女性にも大人気の一品です。

他にも2品紹介してます。

 

2018年6月 1日 (金)

6月 前編 「たけふ街歩き」 

00000000

スタジオを飛び出して、たけふを散策。
お寺から隠れ家チックなグルメまで、レトロなワンダーランドをたっぷり紹介します。

 club 

00000000_2

越前市中心市街地を訪れた時に、3時間無料で利用できる「まちなか駐車場」。

今から、3時間、たっぷり楽しんできます。

http://www.city.echizen.lg.jp/office/060/050/matinakatyusyajou.html

 

 00000000_3

住宅街の路地に、小さいながらも威厳を感じさせるお寺。

観音山 帆山寺を訪ねました。

http://www.hokurikukannonreijyoukai.jp/reisho/08.html

  

00000000_4

お寺はなんと1300年前、奈良時代に創建されたもの。
そして涅槃像は、江戸時代作のものだそう。
さすがは徒歩15分圏内に50以上の寺社がひしめくまち「たけふ」。

 

00000000_5


みんな知ってる ツンツン月尾の梅月せんべい。

創業は安政元年(1854年)160年以上続く老舗の和菓子屋さんです。

https://www.facebook.com/baige2/

 

00000000_6

その梅月せんべいから道を挟んで向かい側にあるパン屋さん

「スタジエール・ア・トゥール」で、フランス仕込みのパンをがっつり味わってます。

 

 00000000_7

 

竹の皮に包まれた粋なあべ川餅が大人気のお店、、あめこにおじゃましました。

 

00000000_8

優しそうなご主人と、ちゃきちゃき奥様のコンビが最高!

地元のファンが多いのもうなづけます。

2018年5月16日 (水)

5月後編「手作りだいすき」 

00000000

今から始めるおすすめの「てづくり」情報をお届けします。

 00000000_2
 

まずは、玄関先を華やかにする「寄せ植え」を靖子ちゃんが体験しました。

 

00000000_3
 

開花園の三国さん・・20年以上やってますけど、今だに失敗します。

経験を繰り返すと、植物の性格とかわかってくるので、
失敗を恐れずに楽しんでください。

http://www.kaikaen.com

 

00000000_4

やよいさんは、前々から気になっていた「DIY」を体験しました。

  

00000000_5

ホームセンターみつわの武生店と丸岡店には、DIY女子クラブがあります。

大型のホームセンターですから、道具も材料も、ぜーんぶ揃っているので、

初心者には超オススメ!なんです。

  

00000000_6

ちなみに、丸岡店は第2・第4土曜日の14:00〜

武生店では第3土曜日の9:30〜、14:00〜 に開催しています。

 http://www.hc-mitsuwa.com

2018年5月 1日 (火)

5月 前編 「コストコでわくわくお買い物」

00000000

ゴールデンウィーク真っ只中。

スタジオを飛び出して、買い物天国「コストコ野々市倉庫店」にお出かけしました。

http://www.costco.co.jp/p/?lang=ja

 

00000000_2

今回は、誰よりもコストコをよく知る 野々市倉庫店長KENさんに、
お得な情報をたっぷり聞いています。

00000000_3

まずは、本当に売れている商品、売れ筋TOP10を紹介。

やはり、定番商品がずらりと揃っていました。

00000000_4

まゆたんのオススメは、オーガニックコーナー。

スーパーモデルも愛用しているチアシードも、コストコならこのサイズ!

KENさんオススメのオーガニック商品は、番組をチェックしてくださいね。

00000000_5

LOVE肉のロケット広瀬は、迷わずお肉コーナーへ。
和牛でいうとA5ランクの、最上級USAプライムビーフ肩ロースが100グラム228円と、
ありえないお値段に感激。

ここでも、KENさんが個人的におすすめするお肉情報、教えてくれてます。

 

00000000_6

さすが店長!KENさんのオススメ情報は、本当にお得な商品ばかりです。

00000000_7

イートインのコーナーも、お得感満載です。

今年の連休は、お買い物のアミューズメントパーク、コストコデビュー、いかがですか?

2018年4月16日 (月)

4月 後半 「クラフトブリッジ2」

00000000

前回に引き続き、今回も福井市浜町にある「クラフトブリッジ」からお届けしています。

00000000_2



3階にあるカフェ、ブリッジブリューでは、「食の達人」が作った素材のお料理が楽しめます。
http://craftbridge.jp/

00000000_3



たとえば、ランチプレート(メニューは日によって変わります)
お米は「希少な有機栽培米の田んぼの天使」を使用。
野菜は「麻王伝兵衛さんの手作り野菜」を使用。
スープは「北潟のとみつ金時」を使用。

00000000_4



スタジオには、実際に上記の野菜を作っている食の達人たちが集合。
まずは有機栽培米のお米について井上高宏さんにお話していただきました。
http://www.tanbonotensi.jp

00000000_5



続いては、麻王伝兵衛さん
http://asaodenbee.com

00000000_6



フィールドワークスの吉村智和さんにもおいしいとみつ金時について教えていただきました。
http://www.fw-tomitsu.com

00000000_7



食べてみたい!と思った方は、クラフトブリッジ3階のブリッジブリューにお問い合わせくださいね。
http://www.bridgebrew.jp

2018年4月 1日 (日)

4月 前編 「クラフトブリッジ1」   

00000000

スタジオを飛び出して、福井市浜町にある「クラフトブリッジ」からお届けしています。

http://craftbridge.jp

 

00000000_2

クラフトをテーマに、築50年を超えるビルをリノベーションして生まれたクラフトブリッジ。

※クラフトとは工芸から食に至るまで、手仕事で丁寧に作られたモノのこと。

 

00000000_3

1階は 発酵食品などとのマッチングが楽しめる 日本酒バー。

 

00000000_4


 

2階は 様々な仕事や考えを持つメンバーが集う、シェアオフィス。

 

00000000_5

3階は 優しい自然の素材にこだわった カフェ、ブリッジブリュー。

 

00000000_6

今回は、クラフトの中でも越前和紙にフォーカスを当てて紹介しています。

素敵な名刺で話題になっている信洋舎製紙所を訪ねました。

http://www.shinyosha1888.com/about/

 

 

00000000_7

個性的な和紙に、活版印刷機を使って自分でDYIできちゃう名刺を紹介しています。

 

 

00000000_8

杉原商店は今の店主で10代目。老舗の和紙問屋さんです。

http://www.washiya.com

 

00000000_9 

和紙ソムリエの杉原さんが、オッシャレーなステーショナリーを紹介してくれました。

築100年以上の蔵をリノベーションしたギャラリーも見応えたっぷり!

 restaurant

 00000000_10

次回もクラフトブリッジからお届けします。

テーマは食の達人。お楽しみに。

2018年3月16日 (金)

3月後編「春からはじめる新習慣」 

00000000_2

春は新習慣を取り入れるのにぴったりの季節。

春から始めるオススメの情報をご紹介します。

cherryblossom 

00000000_3

高柳にあるオーガニックショップ、サンテラボにおじゃましました。 

http://www.b-cruise.jp

  

00000000_4

 

新習慣その1 ナチュラルフードはいかが?

オススメは ドライなつめ  453円

00000000_5

 

新習慣その2 生活にハーブを取り入れる

ハーブコーディアル 各種1620円

 

00000000_10  

新習慣その3 オーガニックコスメ

国産のオーガニックコスメはとっても珍しいそう。

 

baseball 

00000000_7
 

ロケットくん オススメの新習慣は「野球観戦」

この春は、福井ミラクルエレファンツを応援しましょう。

http://www.m-elephants.com

00000000_8
 

田中雅彦監督が今年の注目選手などを語ってくれています。

 

視聴者プレゼントもあります。

たくさんのご応募お待ちしています。

 00000000_9

ツインメガホン&2018年度公式戦全試合で利用できるペア観戦チケットを

3名様にプレゼント  締切 4月2日必着

 

住所・氏名・電話番号・オトナリを見た感想を記入して

〒910−0804

福井市高木中央2−2528

福井ケーブルテレビ高木スタジオ

オトナリ プレゼント係

2018年3月 1日 (木)

3月 前編 「おいしい音」 

00000000

厨房で響く、心地よい音を聞きながら、出来上がりを待つあの幸せな時間。

臨場感あふれる、料理の音を映像とともに たっぷりとお楽しみください。

 restaurant

00000000_2

オトナリ世代にとってはまさに青春の味、
創業31年のお店、蛸八におじゃましました。

 

00000000_3

蛸八名物の「たれ焼きそば」はとり肉をチョイス。

まゆたん:食べるごとにテンション上がるわ!!

 00000000_4

お好み焼きは、少し贅沢して、「ミックス」をチョイス。

両メニューとも、鉄板の上で響く音は見事でした。

 

 restaurant

00000000_5
 

続いては、お食事・定食の店 てっぺいにおじゃましました。

00000000_6

メニューの多さにびっくりしますが、今回はお店の推しメニュー「ボルガライス」にしました。

 00000000_7

ボルガライスも種類が豊富で、「ビーフカツボルガライス」をチョイス。

国産牛ロース肉をレアで仕上げています。

 00000000_8 

ロケット:なめてかかると、負けます。

      おなかぺこぺこ状態で挑んでくださいね。

 restaurant

00000000_9  

久しぶりの登場、福家靖子ちゃんに、天ぷら専門店 矢車をリポートしてもらいました。

 

00000000_10
  

揚げ物LOVEな靖子ちゃん、迷った末に、天ぷら定食をチョイス。

 00000000_11

靖子:あげたてのエビ、ほくほくのプリプリでたまらなーい!!

 00000000_12

さらっと揚がっているので、全くもたれません。
上品なカウンターでいただくお手頃ランチ、オススメです!