« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月16日 (土)

サニーレタスで北京ダック風

7月16日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、坂井市坂井町にある伊藤農園がサニーレタスを提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の吉田明日香先生です。
夏に食べたくなる美味しいレシピを紹介してくれました。

71600000000_3

先生の紹介してくれたレシピがこちらです。
「サニーレタスで北京ダック風」。

71600000000_2

サニーレタスがとっても柔らかくて甘いので、何個でも食べられちゃいます。
お好みの野菜を切って具材にしてもいいですよ。


■材料(4人分)

71600000000_4

サニーレタス(伊藤農園) 1/2株
きゅうり 1本
白ネギ 1/2本
にんじん 1/3本
貝割れ大根 1/2パック

鶏もも肉 1枚
ハチミツ 20g
濃口しょうゆ 大さじ2
酒 大さじ1
生姜(すりおろし) 小さじ1

【味噌だれ】
赤味噌 大さじ3
砂糖 大さじ2
酒 大さじ2
濃口しょうゆ 小さじ2
ごま油 小さじ2


■つくり方

1.きゅうりとにんじんは千切り、ネギは白髪ネギにする

71600000000_5

2.貝割れ大根は根元を切り落とす

71600000000_6

3.鶏もも肉の皮をお好みで切り取っておく
  調味液が染み込みやすくなるようにフォークで穴をあける

71600000000_7

4.濃口しょうゆ、酒、ハチミツ、生姜を合わせ、鶏もも肉を漬け込む
  冷蔵庫で30分ほど置くと味がしっかり染み込む(置かなくても良い)

71600000000_9

5.フライパンに薄く油をひき、鶏もも肉を皮の方から焼く

71600000000_10

6.皮の方が焼けたら裏返し、中まで火が通るよう蒸し焼きにする
  焼いている間に味噌だれを作る

71600000000_11

7.赤味噌、砂糖、酒、濃口しょうゆ、ごま油を鍋に入れ、火にかけて練る

71600000000_12

8.火が通ったら鶏もも肉を取り出して細切りにする

71600000000_13

9.サニーレタスに野菜、鶏もも肉を盛り付け、味噌だれをつける

71600000000_14



■食材提供
伊藤農園

食材名:サニーレタス
住所:坂井市坂井町木部東20-7
電話:0776-72-0883

次回の「とれたて つくりたて」は、8月1日更新。
「ナスとトマトのチーズ焼き」に挑戦します。

2016年7月 1日 (金)

丸ズッキーニのチーズサンドフリット

7月1日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、あわら市轟木にある麻生伝兵衛が丸ズッキーニを提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の吉田明日香先生です。
丸ズッキーニの形を活かした見た目も可愛いレシピを紹介してくれました。

7100000000

先生の紹介してくれたレシピがこちら。
「丸ズッキーニのチーズサンドフリット」です。

7100000000_2

外はサクサク、中は柔らかくてとってもお菓子のような感覚で食べられる味でした。
オーロラソースやレモン、ハーブをお好みでトッピングしても美味しいですよ。


■材料(2人分)

7100000000_3

丸ズッキーニ(麻生伝兵衛) 1個
スライスチーズ 2枚
ベーコン 2枚

薄力粉 1/2カップ
野菜ジュース 70ml
重曹 小さじ1/2
塩 少々

薄力粉 適量
揚げ油 適量

■つくり方

1.ズッキーニは厚さ約5mmの幅に輪切りする

7100000000_4

2.スライスチーズ、ベーコンはズッキーニの大きさに合わせて切る
  切れ端を合わせて使用する

7100000000_5

3.ズッキーニに薄力粉(適量)をふるい、チーズとベーコンをズッキーニの間に挟む
   その上にも薄力粉をふるう

7100000000_6

4.薄力粉、重曹、野菜ジュース、塩を合わせて衣を作る

7100000000_7
5.ズッキーニを衣にくぐらせて160℃の油で揚げる
  焦げないように低めの温度でサクッと揚げる

7100000000_8

6.オーロラソース、レモン、ハーブをのせて盛り付けしても良い

7100000000_9

 
■食材提供
麻生伝兵衛

食材名:丸ズッキーニ
住所:あわら市轟木5-5
電話:0776-77-2764

次回の「とれたて つくりたて」は、7月16日更新。
「サニーレタスで北京ダック風」に挑戦します。