« 2017年2月 | メイン | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月16日 (木)

アイスプラントの天ぷら

3月16日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、鯖江市のタイヨー電子株式会社が「アイスプラント」を提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の吉田明日香先生です。
アイスプラントってご存知ですか?
プチプチとした食感が特徴の塩味のある食材です。
こちらを使って調理していただきましたー!

1

先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「アイスプラントの天ぷら」です。

2

アイスプラントには塩分が含まれているので、天ぷらにすると簡単!
とっても美味しく仕上がりました。


■材料(4人分)

3

アイスプラント 1パック
ちくわ 2本
桜エビ 5g
薄力粉 50g
マヨネーズ 大さじ1
水 90~100ml
揚げ油 適量


■つくり方

1.ちくわの穴にアイスプラントを差し込む

4 
2.薄力粉とマヨネーズ、水を混ぜ、衣をつくる
 マヨネーズには、サクッと揚げるのに必要な「油」「酢」「卵」が含まれている

5

3.刻んだ桜エビを混ぜる
 桜エビは大きければ手で砕く

6

4.衣にくぐらせ、油でサッと揚げる
 180℃で表面がカリッとなるように仕上げる

7

     
■食材提供
タイヨー電子株式会社
食材名:アイスプラント
住所:鯖江市平井町20-3
販売:県内のスーパーなど
問合せ:0778-62-4545

次回の「とれたて つくりたて」は、4月1日更新。
「春菊」を使った料理に挑戦します。

2017年3月 1日 (水)

いちごと豆乳カスタードの春巻き

3月1日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、越前市の明城ファームが「いちご」を提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の吉田明日香先生です。
いちごで調理するって一体どんな料理が誕生するのか楽しみです!

1

先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「いちごと豆乳カスタードの春巻き」です。

2

春巻きって聞くとお惣菜の春巻きを思い浮かべますが、これが完全なお菓子なんです。
ぜひ、作ってみて欲しい一品です。


■材料(4人分)

3

卵黄 2個
薄力粉 10g
グラニュー糖 30g
無調整豆乳 200ml
バニラエッセンス 少々
バター 5g
いちご 8粒
春巻きの皮 4枚

〈トッピング〉
バニラアイス
ホイップクリーム
チョコレートシロップ
ミント など



■つくり方

1.いちごは半分に切っておく

4

2.卵黄とグラニュー糖を入れ、泡だて器で混ぜる
 卵黄だけの方が濃厚でしっかりとしたカスタードになる

5
3.ふるった薄力粉を加えて混ぜる

6

4.豆乳、バニラエッセンスを加え、よく混ぜ合わせ、漉して鍋に移す
 豆乳以外に牛乳でもOK

500000000

5.焦げないように混ぜて、バターを入れ、好みの固さになったら粗熱をとる
 弱火でゆっくり熱していく

600000000

6.春巻きの皮にカスタードといちごをのせ、包む

700000000

7.170℃に温めた油できつね色に揚げる
 少量ずつ揚げていくのがポイント

10

     
■食材提供
明城ファーム
食材名:いちご
住所:越前市杉崎町7-11
販売:平和堂、ユニーなど
問合せ:myojo.farm@kba.biglobe.ne.jp(いちご狩りの問合せはメールで応相談)

次回の「とれたて つくりたて」は、3月16日更新。
「アイスプラント」を使った料理に挑戦します。