« ブッラータベネディクト | メイン | ピロール野菜のヘルシー回鍋肉 »

2019年3月 1日 (金)

思わず笑顔になる香福茸餃子

3月1日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、NPO法人小さな種・ここるが「香福茸」を提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の竹内義優先生です。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「思わず笑顔になる香福茸餃子」です。

2
とっても大きい原木シイタケ「香福茸」を使った中華のメニュー!
こんなにも相性が良い組み合わせで、コリコリした歯ごたえと餃子の具がいい感じです。



■材料(4人分)

3
香福茸 4個
豚ひき肉 100g
キャベツ 100g
ニラ 1/4束
ネギ 1/4本
にんにく 1個
餃子の皮 3枚
片栗粉 適量
水 大さじ3
塩 小さじ1/2
醤油 小さじ1
中華だし 少々
ごま油 少々

■つくり方

1.香福茸の傘の真ん中をくり抜き、くり抜いた身と軸をみじん切りにする

4
2.キャベツをみじん切りにする

5

3.ネギとニラはみじん切りにする

6

4.ひき肉、中華だし、醤油、にんにく、水を入れよく練る

7
5.キャベツは塩もみする

8
6.キャベツをしぼり、ニラ、ネギ、ごま油をひき肉と合わせてよく練る

9
7.香福茸の裏に片栗粉をまぶし、餃子のタネをつめ、餃子の皮を貼り付ける

10
8.フライパンに並べて水を張り、蒸し焼きにする

11
9.沸騰して2~3分置いてから水を拭き取る(捨てる)

12
10.水分がなくなったら、ごま油をひいて両面を焼く

13


■食材提供

14
提供:NPO法人小さな種・ここる
食材:香福茸
住所:鯖江市住吉町1丁目1-19
電話:0778-77-2022
販売:ハーツなどで販売中

次回の「とれたて つくりたて」は、3月16日更新。
「株式会社エルゴン」提供の食材を使った料理に挑戦します。