2019年7月16日 (火)

五領玉ねぎの横浜式シューマイ

7月16日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、永平寺四季彩館 れんげの里の食材を使用します。

講師は、天谷調理製菓専門学校の竹内義優先生です。

1_2
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「五領玉ねぎの横浜式シューマイ」です。

2_2
旬の五領玉ねぎを使って中華の「シューマイ」に挑戦。
手作りで作るシューマイは絶品でした!



■材料(4人分)

3_2
五領玉ねぎ 250g
豚ひき肉 250g
干し貝柱 15g
シューマイの皮 30g
片栗粉 少々
醤油 17g
砂糖 11g
オイスターソース 5g
塩 4g
胡椒 少々
生姜 5g


■つくり方

1.みじん切りにした五領玉ねぎは、水気をよく切り、片栗粉をまぶす

4_2
2.砂糖、塩、醤油、胡椒、生姜(みじん切り)、オイスターソース、水で戻した干し貝柱を入れて練る

5_2
3.25gの具をシューマイの皮で包み、形を整える

6_3
4.蒸し器で8〜10分蒸す

7_2


■食材提供

8_2

食材:永平寺四季食彩館 れんげの里
住所:坂井市丸岡町新鳴鹿3丁目148住町6-10-2
電話:0776-97-8161

次回の「とれたて つくりたて」は、8月1日更新。
もぎたて館の食材を使った料理に挑戦します。

2019年7月 1日 (月)

永平寺特産ドルチェドォーロのプリン

7月1日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、永平寺四季彩館 れんげの里の食材を使用します。

講師は、天谷調理製菓専門学校の竹内義優先生です。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「永平寺特産ドルチェドォーロのプリン」です。

2
永平寺の特産品「ドルチェドォーロ」をご存知ですか?
とっても甘くて美味しいトウモロコシをぜひプリンにしてください。



■材料(4人分)

3
ドルチェドォーロ 1本
卵(全卵) 2個
卵黄 1個
砂糖 45g
牛乳 400cc
生クリーム 100g
バニラエッセンス 少々


■つくり方

1.ドルチェドォーロの実を包丁で削ぎ落とす

4
2.牛乳と砂糖、ドルチェドォーロを鍋に入れて火にかける

5
3.卵黄1個と全卵2個をボウルに入れる

6
4.卵を溶きほぐし、生クリームを加える

7
5.粗熱をとる

8
6.ミキサーにかける

9
7.漉し器で漉して混ぜる

10
8.バニラエッセンスを加えて、もう一度漉し、容器に移す

11
9.ラップなどで蓋をする

12
10.蒸し器で約10分蒸す

13


■食材提供

14
食材:永平寺四季食彩館 れんげの里
住所:坂井市丸岡町新鳴鹿3丁目148住町6-10-2
電話:0776-97-8161

次回の「とれたて つくりたて」は、7月16日更新。
永平寺四季食彩館 れんげの里の食材を使った料理に挑戦します。

2019年6月16日 (日)

イタリアン麻婆豆腐

6月16日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、JA花咲ふくい ファーマーズマーケット きららの丘の食材を使用します。

講師は、天谷調理製菓専門学校の吉田明日香先生です。

1_3
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「イタリアン麻婆豆腐」です。

2_3
普通の麻婆豆腐に飽きた人、アレンジした麻婆豆腐が簡単にできちゃいます!
この夏挑戦した一品です。



■材料(4人分)

3_3
木綿豆腐 1丁(300g)
塩麹 大さじ1・1/2
豚ひき肉 150g
越のルビー(またはトマト1個) 6個(150g)
トマトジュース 100ml
にんにく(みじん切り) 1片
オリーブ油 小さじ1
味噌 小さじ1
パルメザンチーズ 大さじ1
バジル 少々


■つくり方

1.木綿豆腐は水気を拭き取り、塩麹を全面に塗る

4_3
2.ラップをして冷蔵庫で半分〜1日置く

5_3
3.木綿豆腐は1.5cm角に切る

6_2

4.フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて火にかける

7_2
5.豚ひき肉を加えて炒める

8_2
6.トマトジュース、味噌を加える

9_2
7.木綿豆腐と越のルビーを加え、2〜3分煮込んで汁気を軽く飛ばす

10_2
8.パルメザンチーズを加えて軽く混ぜ、火を止める

11_2

■食材提供

12_2
食材:JA花咲ふくい ファーマーズマーケット きららの丘
住所:あわら市牛山25-56横住町6-10-2
電話:0776-78-6020

次回の「とれたて つくりたて」は、7月1日更新。
永平寺四季食彩館 れんげの里の食材を使った料理に挑戦します。

2019年6月 1日 (土)

スナップエンドウとコーンのクリームチーズ和え

6月1日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、JA花咲ふくい ファーマーズマーケット きららの丘の食材を使用します。

講師は、天谷調理製菓専門学校の吉田明日香先生です。

1_2
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「スナップエンドウとコーンのクリームチーズ和え」です。

2_2
旬のスナップエンドウを使って簡単にできる一品を紹介してくれました。
オシャレなおかずにいかがですか?



■材料(4人分)

3_2
スナップエンドウ 80g
とうもろこし 1/2本
クリームチーズ 60g
くるみ 20g
砂糖 ひとつまみ
濃口醤油 少々


■つくり方

1.フライパンに水を入れ、塩を加えて沸騰させる

4_2
2.とうもろこしを入れて3〜5分茹でる

5_2
3.スナップエンドウを入れて約2分茹でる

6
4.とうもろこしとスナップエンドウをざるに上げる

7
5.スナップエンドウは斜め半分に切る

8
6.とうもろこしは包丁で切って実をはずしておく

9
7.クリームチーズを入れて潰し、砂糖、濃口醤油、刻んだくるみを入れる

10
8.スナップエンドウ、とうもろこしを加えて、さっと和える

11

■食材提供

12
食材:JA花咲ふくい ファーマーズマーケット きららの丘
住所:あわら市牛山25-56横住町6-10-2
電話:0776-78-6020

次回の「とれたて つくりたて」は、6月16日更新。
JA花咲ふくい ファーマーズマーケット きららの丘の食材を使った料理に挑戦します。

2019年5月16日 (木)

旬の野菜と蒸し鶏のバンバンジー

5月16日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、JA福井市農産物直売所 喜ね舎 愛菜館の食材を使用します。

講師は、天谷調理製菓専門学校の竹内義優先生です。

1_2
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「旬の野菜と蒸し鶏のバンバンジー」です。

2_2
蒸し鶏をじっくり煮ることで柔らかい鶏肉になります。
特製たれをかけて召し上がってください。



■材料(4人分)

3_2
鶏むね肉 1枚
きゅうり 1~2本
トマト 1個
白ネギ 1/3
生姜 少々
醤油 大さじ5
砂糖 大さじ3
酢 大さじ1
水 大さじ2
芝麻醤(練りごま) 大さじ3
ラー油 少々


■つくり方

1.砂糖、酢、醤油、水、芝麻醤(練りごま)、白ネギ、生姜、ラー油を合わせる

4_2
2.鶏むね肉の厚さを均等(横二等分)にする

5_2
3.鍋に水を張って弱火でじっくり煮る

6_2
4.鶏肉を約1時間煮る

7_2
5.蓋をして常温で置く、もしくは冷水に入れる

8_2
6.鶏むね肉を千切りにする

9_2
7.きゅうりは千切り、トマトはスライスにする

10_2
8.トマトときゅうりを並べ、蒸し鶏を乗せてたれをかければ出来上がり

11_2





■食材提供

12_2
食材:JA福井市農産物直売所 喜ね舎 愛菜館
住所:福井市河増町9-10-1横住町6-10-2
電話:0776-52-8311

次回の「とれたて つくりたて」は、6月1日更新。
JA花咲ふくい ファーマーズマーケット きららの丘の食材を使った料理に挑戦します。

2019年5月 1日 (水)

こごみと豚肉のオイスターソース炒め

5月1日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、JA福井市農産物直売所 喜ね舎 愛菜館の食材を使用します。

講師は、天谷調理製菓専門学校の竹内義優先生です。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「こごみと豚肉のオイスターソース炒め」です。

2
旬の山菜「こごみ」を使って塩や天ぷらではなくオイスターソースで中華に仕上げてくださいました。
とっても美味しいので、ぜひ作ってみてください。



■材料(4人分)

3
豚肉こま切れ 200g
こごみ 100g
しめじ 一房
白ネギ 1/3
パプリカ 1/2
醤油 大さじ5
砂糖 大さじ1
料理酒 大さじ3
水 150cc
オイスターソース 小さじ2
水溶き片栗粉 少々
ごま油 少々

■つくり方

1.砂糖、酒、醤油、オイスターソース、水を混ぜ合わせておく

4
2.こごみは下の切り口を少し取り、2~3等分に切る

5
3.こごみを入れて時間差で乱切りにしたパプリカを茹でる

6
4.フライパンに油を引き、豚肉を炒める

7
5.しめじとザク切りにした白ネギを入れて炒める

8
6.そこに、こごみ、パプリカを入れてさらに炒める

9
7.材料が柔らかくなったら合わせ調味料を入れる

10
8.最後に水溶き片栗粉で調整し、ごま油を入れれば完成

11


■食材提供

12
食材:JA福井市農産物直売所 喜ね舎 愛菜館
住所:福井市河増町9-10-1横住町6-10-2
電話:0776-52-8311

次回の「とれたて つくりたて」は、5月16日更新。
JA福井市農産物直売所 喜ね舎 愛菜館の食材を使った料理に挑戦します。

2019年4月16日 (火)

お好み焼き風トルティージャ

4月16日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、坂井市ゆりの里公園 農産物直売所 ゆりいちの食材を使用します。

講師は、天谷調理製菓専門学校の天谷豪志先生です。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「お好み焼き風トルティージャ」です。
2
見た目はお好み焼きですが、食べるとトルティージャ!
斬新なレシピを一度お試しください。



■材料(2人分・直径19cmスキレット1枚分)

3
豚こま切れ肉 150g
キャベツ 50g
ネギ 20g
卵 4個
出汁 大さじ1
お好み焼きソース 適量
かつお節 適量
青のり 適量
サラダ油 適量
塩コショウ 適量

■つくり方

1.ボウルに卵を割り入れる

4
2.塩と出汁を合わせ、よく溶いておく

5
3.スキレットにサラダ油をひき、豚こま切れ肉を塩コショウで下味をつけて炒める

6
4.千切りにしたキャベツ、小口切りにしたネギを加える

7
5.先程の卵を加え、完全に火が通らないうちに全体を混ぜる

8
6.弱火で蓋をし、約10分蒸し焼きにして中まで火を通す

9
7.最後にお好み焼きソースを塗り、かつお節・青のりをかける

10


■食材提供

11
食材:坂井市ゆりの里公園 農産物直売所 ゆりいち
住所:坂井市春江町石塚21-2-3横住町6-10-2
電話:0776-43-1831

次回の「とれたて つくりたて」は、5月1日更新。
喜ね舎の食材を使った料理に挑戦します。

2019年4月 1日 (月)

フライパンで蒸し野菜 手作り明太子マヨネーズ

4月1日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、坂井市ゆりの里公園 農産物直売所 ゆりいちの食材を使用します。

講師は、天谷調理製菓専門学校の天谷豪志先生です。

1_2

先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「フライパンで蒸し野菜 手作り明太子マヨネーズ」です。


2

フレッシュな野菜を使った蒸し野菜に手作りの明太子マヨネーズをディップすることでおいしさ倍増です!



■材料(4人分)

3
新ジャガイモ 2個
ブロッコリー 1株
パプリカ 1/2個
水 100ml
塩 適量
オリーブオイル 適量

【手作り明太子マヨネーズ】
卵黄 1個
サラダ油 150ml
酢 適量
明太子 1本
塩コショウ 適量

■つくり方

1.パプリカは乱切り、ブロッコリーは子房に、新ジャガイモは8等分に切る

4
2.新ジャガイモをフライパンに入れる

5
3.水、塩、オリーブオイルを入れて蒸す

6
4.ボウル(ガラス製が好ましい)に卵黄、酢、塩コショウを入れて混ぜる

7
5.サラダ油を少しずつ加えながらホイッパーで混ぜ合わせる

8
6.皮を取り除いた明太子を入れて混ぜる

9
7.ブロッコリー、パプリカの順に加え、すべての食材に火が通れば完成

10


■食材提供

11
食材:坂井市ゆりの里公園 農産物直売所 ゆりいち
住所:坂井市春江町石塚21-2-3横住町6-10-2
電話:0776-43-1831

次回の「とれたて つくりたて」は、4月16日更新。
坂井市ゆりの里公園 農産物直売所 ゆりいちの食材を使った料理に挑戦します。

2019年3月18日 (月)

ピロール野菜のヘルシー回鍋肉

3月16日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、株式会社エルゴンが「ピロール野菜」を提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の竹内義優先生です。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「ピロール野菜のヘルシー回鍋肉」です。

2
ピロール農法という福井発祥の農法で育てた野菜が甘くておいしい「ピロール野菜」。
この野菜をたっぷり使った回鍋肉をぜひお試し下さい。



■材料(4人分)

3
揚げ 1枚
キャベツ 200g
白ネギ 2本
ブロッコリー 1/5房
豆板醤 小さじ1/2
にんにく 小さじ1
甜麺醤 大さじ2
醤油 小さじ1
酒 大さじ1
中華だし 少々

■つくり方

1.ニンジンは皮を剥き、ひし形に切る

4
2.白ネギはざく切りにする

5
3.揚げは、8等分に切る

6
4.キャベツは芯を取り除き、一口大に手でちぎる

7
5.鍋に油をひき、揚げを両面焼いて油切りをする

8
6.多めの油に白ネギ、ニンジン、キャベツを炒めて油切りをする

9
7.油をひいた鍋に豆板醤、にんにく、甜麺醤を入れて香りを出す

10
8.材料を入れて数回鍋をまわした後、酒、中華だし、醤油を入れる

11
9.最後に、茹でて一口大に切ったブロッコリーを入れて炒めれば完成

12





■食材提供

13
提供:株式会社エルゴン
食材:ピロール野菜
住所:越前市横住町6-10-2横住町6-10-2
電話:0778-29-1670
販売:喜ね舎、株式会社エルゴンのHPなどで販売中

次回の「とれたて つくりたて」は、4月1日更新。
坂井市ゆりの里公園農産物直売所「ゆりいち」提供の食材を使った料理に挑戦します。

2019年3月 1日 (金)

思わず笑顔になる香福茸餃子

3月1日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、NPO法人小さな種・ここるが「香福茸」を提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の竹内義優先生です。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「思わず笑顔になる香福茸餃子」です。

2
とっても大きい原木シイタケ「香福茸」を使った中華のメニュー!
こんなにも相性が良い組み合わせで、コリコリした歯ごたえと餃子の具がいい感じです。



■材料(4人分)

3
香福茸 4個
豚ひき肉 100g
キャベツ 100g
ニラ 1/4束
ネギ 1/4本
にんにく 1個
餃子の皮 3枚
片栗粉 適量
水 大さじ3
塩 小さじ1/2
醤油 小さじ1
中華だし 少々
ごま油 少々

■つくり方

1.香福茸の傘の真ん中をくり抜き、くり抜いた身と軸をみじん切りにする

4
2.キャベツをみじん切りにする

5

3.ネギとニラはみじん切りにする

6

4.ひき肉、中華だし、醤油、にんにく、水を入れよく練る

7
5.キャベツは塩もみする

8
6.キャベツをしぼり、ニラ、ネギ、ごま油をひき肉と合わせてよく練る

9
7.香福茸の裏に片栗粉をまぶし、餃子のタネをつめ、餃子の皮を貼り付ける

10
8.フライパンに並べて水を張り、蒸し焼きにする

11
9.沸騰して2~3分置いてから水を拭き取る(捨てる)

12
10.水分がなくなったら、ごま油をひいて両面を焼く

13


■食材提供

14
提供:NPO法人小さな種・ここる
食材:香福茸
住所:鯖江市住吉町1丁目1-19
電話:0778-77-2022
販売:ハーツなどで販売中

次回の「とれたて つくりたて」は、3月16日更新。
「株式会社エルゴン」提供の食材を使った料理に挑戦します。