2020年7月 1日 (水)

焼きナスのエスニックサラダ

福井県産の食材を使った料理番組「とれたて つくりたて」。
7月1日から放送の内容です。

講師は、天谷調理製菓専門学校の吉田明日香先生です。

1_4
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「焼きナスのエスニックサラダ」です。

2_4
あっさりした料理で夏の季節にぴったりの一品です。
簡単にできちゃうレシピになっているので、ぜひお試しください。



■材料(2人分)

3_4
ナス 4本
桜エビ 大さじ2
生姜 1/2片
白ネギ 3cmほど
大葉 3枚
みょうが 1個
ナンプラー 大さじ1
レモン汁 大さじ1
砂糖 小さじ1
サラダ油 大さじ1



■つくり方

1.ナスは竹串で穴を開け、魚焼きグリルか焼き網で全体が焦げるまで強火で約10分焼く

4_4
2.大葉は千切りにする

5_4
3.みょうがは縦半分に切って斜め薄切りにする

6_3
4.ネギと生姜はみじん切りにする

7_3
5.ナスから水分が出てきたら裏面も同じように焼く

8_3
6.フライパンにサラダ油を熱し、生姜とネギを炒める

9_2
7.香りが出てきたら桜エビを加える

10
8.炒めた材料の中に、ナンプラー、レモン汁、砂糖を入れて混ぜる

11
9.ナスが焼けたら皿に移して皮を剥いで切り、ソースをかければ完成

12
次回の「とれたて つくりたて」は、7月16日更新です。

2020年6月16日 (火)

打ち豆の中華炊き込みご飯 ちまき風

福井県産の食材を使った料理番組「とれたて つくりたて」。
6月16日から放送の内容です。

講師は、天谷調理製菓専門学校の竹内義優先生です。

1_3
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「打ち豆の中華炊き込みご飯 ちまき風」です。

2_3
今回は中華炊き込みご飯に打ち豆を入れましたが、アレンジして作ることも可能!
和食の炊き込みご飯はよく食べると思いますが同じ炊き込みご飯でも中華にするとこんなに味わいが変わるんですね。


■材料(4人分)

3_3
打ち豆 50g
米 1合
もち米 1合
とんかつ用豚肉 80g
干し椎茸 2枚
にんじん 40g
干しエビ 5g
干し貝柱 5g
醤油 大さじ2
砂糖 大さじ1
オイスターソース 小さじ1
料理酒 大さじ1
ごま油 少々
中華だし 少々
水 300cc



■つくり方

1.にんじんは細切りにする

4_3
2.干し椎茸は1cmに切る

5_3
3.豚肉は1cmに切る

6_2
4.ごま油を熱し、豚肉を炒める

7_2
5.みじん切りにした干しエビと干し貝柱を入れて炒める

8_2
6.干し椎茸とにんじんを入れてさらに炒める

9
7.干し椎茸、干しエビ、干し貝柱から出る戻し汁を漉したものを入れる

10
8.打ち豆、中華だし、砂糖、酒、オイスターソース、醤油を入れて煮立たせる

11
9.アクをとる

12
10.もち米と白米の中に粗熱をとった具材を入れて炊飯器で炊く

13
次回の「とれたて つくりたて」は、7月1日更新です。

2020年6月 2日 (火)

ふくいサーモンのムニエル サラダ仕立て 油淋ソース掛け

福井県産の食材を使った料理番組「とれたて つくりたて」。
6月1日から放送の内容です。

講師は、天谷調理製菓専門学校の竹内義優先生です。

1_2
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「ふくいサーモンのムニエル サラダ仕立て 油淋ソース掛け」です。

2_2
油淋ソースを覚えておけば今後のレシピに活用できること間違いなし!
今回は旬のふくいサーモンで作りましたが他の魚にアレンジしてもOKです。


■材料(2人分)

3_2
ふくいサーモン切り身 2切れ
小麦粉 少量
もやし 70g
生姜 20g
白ネギ 30g
お好みのサラダ 適量

【油淋ソース】
醤油 小さじ3
砂糖 小さじ2
酢 小さじ2
水 小さじ5
ごま油 少々


■つくり方

1.砂糖、酢、醤油、水、生姜、白ネギ、ごま油を入れて油淋ソースを作る

4_2
2.ふくいサーモンに塩をまぶし5分ほど置くことで臭みをとる

5_2
3.キッチンペーパーで水気をとり、塩コショウをして小麦粉をまぶす

6
4.フライパンに油を入れ、魚を両面焼く

7
5.もやし、ふくいサーモン、お好みのサラダの順で盛り付ければ完成

8
次回の「とれたて つくりたて」は、6月16日更新です。

2020年5月 2日 (土)

とれたて つくりたて 特別編 #1 #2

5月のとれたて つくりたてでは、予定を変更して過去に放送したレシピを紹介しています。

5月1日から放送は「宮崎たけのこと桜エビの香り炒め」と「こごみと豚肉のオイスターソース炒め」です。

2

2


5月16日から放送は「アスパラガスと海老のクリーム炒め」と「旬の野菜と蒸し鶏のバンバンジー」です。

2

2_2

天谷調理製菓専門学校の竹内義優先生が教えてくれる旬のレシピになっています。

皆さんもぜひ、おうち時間を利用して作ってみてはいかがですか?

2020年4月16日 (木)

わかめ 新玉ねぎ 豚肉の韓国風炒め

福井県産の食材を使った料理番組「とれたて つくりたて」。
4月16日から放送の内容です。

講師は、天谷調理製菓専門学校の吉田明日香先生です。

1_2
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「わかめ 新玉ねぎ 豚肉の韓国風炒め」です。

2_3
ちょっとピリ辛な韓国風の炒め物!
生わかめが意外と野菜と豚肉に相性抜群で美味しい一品です。


■材料(2人分)

3_2
豚こま肉 150g
生わかめ 100g
新玉ねぎ 1/2(100g)
赤パプリカ 1/2
生姜(みじん切り) 小さじ2
にんにく(みじん切り) 小さじ1
濃口醤油 大さじ1
本みりん 大さじ1
酒 大さじ1
砂糖 小さじ1
コチュジャン 大さじ1/2
ごま油 大さじ1
炒りごま 適量


■つくり方

1.新玉ねぎは皮を剥いて1cm幅に切る

4_2
2.パプリカは乱切りにする

5_2
3.生わかめは食べやすい大きさに切る

6_2
4.コチュジャン、砂糖、酒、みりん、濃口醤油を合わせておく

7_2
5.フライパンにゴマ油、みじん切りにしたにんにく、生姜を入れて火にかける

8_2
6.香りが出てきたら豚肉を炒める

9_2
7.豚肉に火が通ったら、新玉ねぎとパプリカを加えて炒める

10_2
8.全体に火が通ったら、生わかめを加えて軽く炒める

11
9.調味料を加えて汁気を飛ばすように炒め、最後に炒りごまをかけて完成

12

次回の「とれたて つくりたて」は、5月1日更新です。

2020年4月 1日 (水)

あさりと春キャベツの炊き込みご飯

福井県産の食材を使った料理番組「とれたて つくりたて」。
4月1日から放送の内容です。

講師は、天谷調理製菓専門学校の吉田明日香先生です。

1

先生の紹介してくれたレシピはこちら。
今回は「あさりと春キャベツの炊き込みご飯」を作りました。

2_2
旬のお野菜にあさり。
こちらを炊き込みご飯にしていただく一品は最高です!


■材料(4人分)

3
米 2合
あさり 300g
春キャベツ 150g
だし昆布 10g
酒 大さじ3
本みりん 大さじ1
薄口醤油 小さじ2
小ねぎ(みじん切り) 適量


■つくり方

1.あさりは塩水につけて砂抜きし、殻と殻をこすり合わせて水洗いし水気を切る

4
2.春キャベツはざく切りにする

5
3.鍋にあさりと酒を入れて蓋をし、中火にかける

6
4.全ての貝が開いたら春キャベツを加えてサッと火を通す

7
5.ザルにあけて蒸し汁と具を分け、あさりの身を貝から外しておく

8
6.洗った米と細かく切っただし昆布、酒、本みりん、薄口醤油、水を入れて2合炊く

9
7.炊き上がったらあさりの身と春キャベツを加えて5分蒸らす

10
8.ご飯をほぐし、茶碗に盛り小ねぎを散らす

11_2
次回の「とれたて つくりたて」は、4月16日更新です。

2020年3月16日 (月)

揚げプリンのファームサルート特製きな粉まぶし

3月16日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、ファームサルートの食材を使用します。

講師は、天谷調理製菓専門学校の竹内義優先生です。

1_6
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「揚げプリンのファームサルート特製きな粉まぶし」です。

2_5
一般的なプリンではなく、中華のプリンはこれだそうです。
揚げてからきな粉をまぶす外はカリッ中はふわっとしたプリン!お試しください。


■材料(2人分)

3_7
薄力粉 120g
片栗粉 70g
卵 1個
卵黄 1個分
グラニュー糖 30g
水 200ml
牛乳 200g
バニラエッセンス 少量
ごま油 少量
きな粉 60g
砂糖 30g



■つくり方

1.ボウルに薄力粉、片栗粉、グラニュー糖、卵、卵黄、バニラエッセンス、水を入れてよく混ぜる

4_5
2.鍋に牛乳を入れて沸かす

5_3
3.弱火で先ほど混ぜた材料を少しずつ入れて粘りが出るまで練り上げる

6_4
4.バッドにごま油を塗り、生地を流し入れる

7_3
5.きな粉に砂糖を入れて混ぜ合わせる

8_3
6.長方形に切り、片栗粉をまぶして180度で揚げる

9_2
7.揚がったら油を切ってきな粉をまぶせば完成

10_2




■食材提供

11_2
食材:ファームサルート
住所:福井市新田塚2丁目32-230-2
電話:0776-25-7711

次回の「とれたて つくりたて」は、4月1日更新です。

2020年3月 1日 (日)

勝山水菜と卵のあっさり塩炒め

3月1日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、ファームサルートの食材を使用します。

講師は、天谷調理製菓専門学校の竹内義優先生です。

1_5
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「勝山水菜と卵のあっさり塩炒め」です。

2_4
中華と言えば炒め物!
今が旬の勝山水菜に黒にんにくを使ってあっさり美味しく仕上げました。


■材料(2人分)

3_6
勝山水菜 1把
卵 2個
白ネギ 半分
黒にんにく 1個
赤ピーマン 1/2
塩 小さじ1弱
醤油 大さじ1
中華だし 少量
ごま油 少量
水 大さじ4


■つくり方

1.勝山水菜は4~5cm幅に、赤ピーマンは乱切り、白ネギは細切りにする

5_2
2.たっぷりのお湯で勝山水菜を茹で、茹で上がったら水気を切る

6_3
3.卵は溶いておく

7_2
4.フライパンに油を引いて溶いた卵を炒め、一度バッドに置く

8_2
5.千切りにした黒にんにくと切った材料を入れて炒める

9
6.塩、醤油、水、中華だしを加えて炒める

10
7.味が調ったら卵を入れてごま油を回しかけて完成

11




■食材提供

12
食材:ファームサルート
住所:福井市新田塚2丁目32-230-2
電話:0776-25-7711

次回の「とれたて つくりたて」は、3月16日更新。
ファームサルートの食材を使った料理に挑戦します。

2020年2月16日 (日)

永平寺特産 田舎みそを使って味噌ラーメン

2月16日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、道の駅 禅の里の食材を使用します。

講師は、天谷調理製菓専門学校の竹内義優先生です。

1_4
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「永平寺特産 田舎みそを使って味噌ラーメン」です。

2_3
シンプルな基本となる味噌ラーメン。
これさえマスターしておけば、アレンジはお手のもの。ぜひチャレンジしてみてください!


■材料(2人分)

3_5
中華麺 2玉
白ネギ 適量
卵 1個
メンマ 適量
チンゲン菜 半把
田舎みそ 大さじ4
醤油 大さじ1
塩 小さじ1/2
中華だし 小さじ2
豆板醤 小さじ1
練りごま 大さじ2
水 1ℓ
オイスターソース 小さじ1



■つくり方

1.鍋に水、塩、中華だし、醤油、豆板醤、オイスターソース、練りごま、味噌を入れる

4_4
2.小口切りにした白ネギを入れる

5
3.たっぷりのお湯にラーメンをほぐし入れて約2分茹でる

6_2
4.丼にスープを注ぎ入れ、麺を入れてからお好みの食材をトッピングする

7

 

■食材提供

8
食材:道の駅 禅の里
住所:吉田郡永平寺町清水2-21-10-2
電話:0776-64-3377

次回の「とれたて つくりたて」は、3月1日更新。
ファームサルートの食材を使った料理に挑戦します。

2020年2月 1日 (土)

匠のあげとにんにくの味噌漬け 麻婆あんかけ

2月1日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、道の駅 禅の里の食材を使用します。

講師は、天谷調理製菓専門学校の竹内義優先生です。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「匠のあげとにんにくの味噌漬け 麻婆あんかけ」です。

2_2

永平寺御用達の厚揚げを使って、食べ応えのある麻婆あんかけを作りました。
揚げだけではなく、アレンジもできるレシピになっているのでぜひいろいろとお試しください。


■材料(2人分)

3_2
厚揚げ 1丁
万能ねぎ 1/3把
豚ひき肉 80g
豆板醤 小さじ1/2
味噌 大さじ1
醤油 大さじ1・1/2
砂糖 小さじ1
水溶き片栗粉 適量
水 150cc



■つくり方

1.鍋に油を熱し、豚ひき肉をほぐしながら炒める

4_2
2.豆板醤、味噌、水、砂糖、醤油、酒を入れて味を調える

5
3.水溶き片栗粉でとろみをつける

6
4.揚げをカリッとなるまで両面焼く

7
5.適当な大きさに切って、麻婆の餡をかけて小口切りにした万能ねぎをのせる

8


■食材提供

9
食材:道の駅 禅の里
住所:吉田郡永平寺町清水2-21-10-2
電話:0776-64-3377

次回の「とれたて つくりたて」は、2月16日更新。
道の駅 禅の里の食材を使った料理に挑戦します。