« 2017年7月 | メイン | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月16日 (水)

上志比にんにくのバーニャカウダ

8月16日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、農事組合法人 上志比グリーンファームが栽培している「上志比にんにく」を提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の天谷豪志先生です。
イタリアンの美味しいメニューを教えてくれました。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「上志比にんにくのバーニャカウダ」です。

2
女性でも食べられる余計な臭みのないにんにくを使っての料理となりました。
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね!


■材料(4人分)

3
上志比にんにく 1株
アンチョビ 30g
オリーブオイル 100ml
牛乳 適量
野菜各種 適量


■つくり方

1.上志比にんにくは小房に分けて、皮を剥く

4
2.大きいにんにくは火通しを良くするために半分に切る

5

3.にんにくと牛乳を入れ、柔らかくなるまで煮る
 牛乳で煮込むと臭みが取れる

6

4.火が通ったらにんにくを取り出し、牛乳を切っておく

7

5.にんにくとアンチョビを、ミキサーでペースト状になるまで混ぜる
 もし混ざりにくかったらオリーブオイルを入れると良い

8

6.鍋にペーストしたソースとオリーブオイルを入れ加熱する
 ひと煮立ちするまで煮込む

9
7.泡が出て火が通れば完成
 お好みの野菜をバーニャカウダソースにつけて食べる

10

      
■食材提供
農事組合法人 上志比グリーンファーム
食材名:上志比にんにく
住所:吉田郡永平寺町上志比
電話:090-1310-2645

次回の「とれたて つくりたて」は、9月1日更新。
「ニューピーマン」を使った料理に挑戦します。

2017年8月 1日 (火)

坊ちゃんカボチャのパンナコッタ

8月1日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、福井市の竹川重弘さんが栽培している「坊ちゃんかぼちゃ」を提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の天谷豪志先生です。
今回はイタリアのお菓子を教えていただきました。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「坊ちゃんカボチャのパンナコッタ」です。

2
冷やして食べるととっても美味しいデザートです。
簡単なのにしっかりカボチャの味が残っている絶品料理です!


■材料(6人分)

3
坊ちゃんカボチャ 200g
生クリーム 400ml
牛乳 100ml
グラニュー糖 40g
粉ゼラチン 8g


■つくり方

1.カボチャは半分に切り、スプーンで種を取り除き、適当な大きさに切る

4

2.鍋で柔らかくなるまで茹でる
 竹串を刺して通るくらいまで茹でる

5

3.皮をスプーンで外し、取り除く

6

4.ミキサーにカボチャと牛乳を入れ、ペースト状になるまで混ぜる

7

5.鍋にカボチャと生クリーム・グラニュー糖を入れ、混ぜながら加熱する

8

6.沸騰させる直前で火を止める

9

 
7.一度漉して容器に移し、冷蔵庫で冷やして固めれば完成

10

      
■食材提供
竹川重弘さん
食材名:坊ちゃんカボチャ
住所:福井市内山梨子町5-16
電話:0776-83-0630

次回の「とれたて つくりたて」は、8月16日更新。
「上志比にんにく」を使った料理に挑戦します。