« 2018年7月 | メイン | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月16日 (木)

豚肉のソテー ジャージー牛乳ソース

8月16日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、松本忠司さんが「ジャージー牛乳」を提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の天谷豪志先生です。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「豚肉のソテー ジャージー牛乳ソース」です。

2
ジャージー牛乳の濃厚さがしっかりとソースに出ています。
今回は豚肉でしたが、パスタなんかにしても美味しくいただける一品です。


■材料(2人分)

3
豚ロース肉 2枚(約250g)
ジャージー牛乳 200ml
しめじ 1/2株
にんにく 1片
ローズマリー 1本
オリーブオイル 大さじ1
バター 10g
小麦粉 大さじ1
塩コショウ 適量


■つくり方

1.しめじは石づきを切り取り、手でほぐす

4
2.豚ロース肉は、水分を拭き取り、筋切りをする
5
3.豚ロース肉に塩コショウで下味をつける

6
4.オリーブオイルをひき、豚ロース肉、にんにく、ローズマリーを入れ、中火で加熱する

7
5.豚ロース肉の両面に焼き色がつき、火が通ったらにんにくとローズマリーを取り出す

8
6.しめじを入れ、塩コショウを加え強火で炒め、小麦粉を加える

9
7.ジャージー牛乳を加え、煮詰める

10
8.牛乳が半分くらいの量になったら、バターを加え、弱火で混ぜながら溶かす

11



■食材提供

12
提供:松本忠司さん
食材:ジャージー牛乳
住所:勝山市平泉町小矢谷28-6
電話:0779-87-0047

次回の「とれたて つくりたて」は、9月1日更新。
「ぶどう」を使った料理に挑戦します。

2018年8月 1日 (水)

鶏肉のソテー サルサヴェルデ

8月1日から放送の「とれたて つくりたて」。
今回は、株式会社越前夢ファームが「イタリアンパセリ」を提供してくださいました。

講師は、天谷調理製菓専門学校の天谷豪志先生です。

1
先生の紹介してくれたレシピはこちら。
「鶏肉のソテー サルサヴェルデ」です。

2
イタリアンパセリを主役にしたソースがたまらなく美味しい一品です。
この夏にもピッタリの爽やか料理となっています。


■材料(1人分)

3
鶏もも肉 1枚(約300g)
タイム 2本
セージ 3枚
オリーブオイル 大さじ1
塩、コショウ 適量

【サルサヴェルデ】
イタリアンパセリの葉 20g
オリーブオイル 150ml
白ワイン酢 大さじ1
にんにく 1/2片
アンチョビペースト 少々
ケイパー 少々


■つくり方

1.イタリアンパセリの葉を取る

4
2.サルサヴェルデの材料を全てミキサーにかける
 (イタリアンパセリ、ケイパー、アンチョビペースト、白ワイン酢、にんにく、オリーブオイル)

5
3.キッチンペーパーで水分を拭き取る

6
4.余分な皮や脂、筋を取り除く

7
5.皮目にフォークで数箇所穴を空ける

8
6.塩、コショウで下味をつける

9
7.オリーブオイルをひき、タイムとセージを加え、鶏もも肉を皮目を下にして入れる
 食材を入れてから加熱する

10

8.中火で両面に焼き色がつき、火が通るまで加熱したら完成

11






■食材提供

12
提供:株式会社越前夢ファーム
食材:イタリアンパセリ
住所:坂井市坂井町東荒井7-4-1
電話:0776-97-9760

次回の「とれたて つくりたて」は、8月16日更新。
「ジャージー牛乳」を使った料理に挑戦します。